FC2ブログ

いつも笑顔で

アラフォー派遣ワーママの何気ない日常を綴っています。

次女スイミング退会、トランポリン教室へ  

3歳になる直前から半年強、
親子スイミングクラスに楽しく通っていた次女ですが、
このたび先生が変わることになり、
新しい先生とどうしても相性が悪いようで、
楽しく通えなくなってしまいました。



平日クラスでは、もともとの先生がやっている同じクラスがあるのですが、
送迎できないので、辞めるか、新しい先生で頑張るかの二択しかありませんでした。




半年ほどしか通わずに辞めてしまうのはどうかという気持ち半分、
楽しくないのに親が強制的に通わせるのもどうかという気持ち半分、
悩んだのですが、
強制して習い続けてもスイミング自体が嫌いになってしまいかねない事、
水に結構慣れたこともあり、
結局、スイミングを辞めさせて、
前からやりたいと本人が言っていたトランポリン教室に通わせることにしました。



前から次女本人が興味を持っていた、
体操教室、クラシックバレエ、トランポリンと検討した結果、
本人の希望と親の送迎の関係でトランポリンに決定。



ただ今度のトランポリンクラスは親子クラスではないので、
体験クラスではどうなるかなと思ったのですが、
最初こそ、モジモジとしていたようですが、
トランポリンの誘惑に負けたようで、楽しめた模様。続けたいとのこと。



スイミングは昼間のオムツが取れたこともあり、
区民プールに一緒に通うか、
知人が行っている近場でお手軽なスイミングクラスがあるので、
そちらも検討してもいいかなと思っています。






スポンサーサイト

category: Lesson

tb: 0   cm: 2

長女ボーイスカウト入隊  

夏前から何度か体験に行く機会があり、
何事も慎重かつ消極的な長女がどうしても参加したいということで、
ボーイスカウトに入隊することにしました。



活動は、日曜日に2~3回/月。
ハイキング、自然観察、
奉仕活動(募金やイベントお手伝い)、
楽しく自然や科学を知る活動やクラフトなど。



ボーイスカウトの理念は私もまだ詳しくは理解していないのですが、
自然の中で楽しく遊ぶ、
自ら考えて行動できる人になる、
リーダーシップの発揮、
利己だけではなく利他も、
そして活動を通じ、素直であり、健康であり、生命を大切にし、仲間たちと協力しあい、
より良い社会を作る一員になるために必要なことを学んでゆくという感じのようです。



私としては、
女子の世界、これから色々とあると思うので、
学校以外に自分の居場所・世界・友人がいること、
親以外の信頼できる大人が居ること、
利己だけではない習い事(というか活動?)も大事かなと思っているので、
そういう点でもピッタリだなと感じています。



まだ親のサポートが必要なので、一緒に参加して必要に応じてお手伝いするのですが、
世の中には知らないことがいっぱいあるのだなと、
そして子供ってこんなにも生き生きと頑張れるものなんだなと、毎回思います。



あまり宣伝するのも、まわし者みたいでなんですが、
「私ボーイスカウトだから。」と、以前より次女にも優しくなり、
私自身も少し育児を見直すきっかけになり、
長女との関係が徐々に良好になりつつあるように思います。



ちなみにリーダーの皆さんはボランティアなので、
平日はサラリーマンや自営業。
自らも活動費を払って参加しているんですよ。
子どもへのアプローチのしかたを見ていると、本当に魅力的な指導者さんたちだなと思います。
そして父母もボーイスカウト出身者が多かったりもします。
偶然なのか参加している隊を見る限り、働くママが大半で驚きました。



ちなみに次女もゲスト参加という形で、ほぼ毎回参加させていただいていて、
早く入隊したい!とのこと。
入隊は年長の冬頃(隊によって違いがあるよう)なので、長い下積みになりそうです。笑



活動を通して、親子で成長できればいいなと思います。



category: Lesson

tb: 0   cm: 0

体操教室終了。  

長女が、区が主催している小学生低学年対象の、
数回のみの体操教室へ参加したことを以前記事に書きました。
区主催の体操教室



本人はあまり積極的に楽しく参加していたわけではありませんが、
仲の良いお友達ができたこともあり、
期間回数限定ということも分かっていたので、
なんとか全日程を通い切り、先日無事に終了しました。



私は体育館脇からずっと見ていたのですが、
やはり長女は私に似て瞬発力に欠けているなと、、、苦笑いです。
瞬発力や運動能力って、やっぱりセンスみたいなものがありませんか?
残念ながら、長女からはあまり感じられませんでした。



それでも先生がそれぞれの運動のコツを教えてくださって、
できるようになった種目がいくつかありました。
参加してみてよかったなと思います。



ただ、これがずっと継続する教室だったら厳しかったなと。
回数限定くらいが、長女と私には精神的にちょうどよかったです。



それから改めて思ったのは、
長女はやっぱり走るのが好き(速くはない)なんだなと。
瞬発力のセンスは今のところ垣間見れなかったのですが、
持久力を強みにして運動も適度に楽しんで欲しいです。




category: Lesson

tb: 0   cm: 0

区主催の体操教室  

公園が大好きで走り回ったり歩くのが大好きな長女ですが、
怖がりで慎重な性格のためか、
瞬発力やバランスが必要な、鉄棒・縄跳び、跳び箱、自転車などの運動が
どちらかと言うと得意ではないかなという感じ。



それでも、保育園で習っていた体操教室では
それなりに課題をクリアしていたようで、
先生からは
「長女ちゃんは、出来るようになるまでが長い時間がかかるけれども、
自分自身で出来ると自信がつけば一気に上手になりますよ」という温かい言葉をいただきました。



そんな長女の性格から、
経験を通して少しでも自信をつけてほしいなと思い、
区が主催している小学生低学年対象の、
数回のみの体操教室へ参加してみることにしました。



区の体育館で開催されるのですが、思っていたより子供も大人も大人数で驚きました。
初回は準備運動、縄跳びから始まり、
マット運動、鉄棒、跳び箱、短距離走を一通りやってみて、
全体のレベル確認するという感じでした。
次回からは個人のレベル別に分かれコツを指導していただけるようです。



長女の様子は、
準備運動や縄跳び、グランドを走ったりなど初めのうちは楽しそうにしていましたが、
短距離走、跳び箱、マット、鉄棒と徐々に集中力が切れ、
そして特に苦手な鉄棒の逆上がりになると、完全に飽き気味となっていました。



終わった直後は「楽しかった、また行きたい」と言っていたのですが、
夜になると「体操教室やめたいな~」と言いだす始末。
全数回だけだから頑張ってみようと励まし、なんとか続けられそうです。汗





あと一つ感じたことは、
新1年生の子たちも、跳び箱やマット運動など、
上手に出来ないとしても、やり方を知っていたこと。
幼稚園では体操教室ってありそうですが、
保育園児でもなにかしら体操教室って体験しているのかな?と、
ちょっとビックリしました。



長女の鈍さを見ていると私自身を見ているようで苦笑いしてしまうのですが、
あと数回楽しく通えるといいなと思います。
民間の体操教室に通うほどではないという方は、
全数回の公共の体操教室もなかなかオススメです。




category: Lesson

tb: 0   cm: 0

長女スイミング退会  

昨年3月から入会した長女のスイミングですが、
昨年末で退会しました。



本人はそれなりに楽しく通っていたのですが、
退会理由としては、
水イボができて、広くただれてしまったこと。(スイミングコーチ的にも、皮膚科的にもよろしくないと指摘された)
今の親子クラスは年長までしか在籍できないこと。
小学校入学後は、土曜日のその時間は授業があり通えないこと、です。



一時休会という制度もあることにはあるのですが、
毎月月謝の半額を払い続けなければいけないこと、
水いぼの治療がどれほどの期間かかるかわからないこと、
平日夕方に通うとしても、入学後しばらくはスケジュールが読めないこともあり、
思い切って一度退会することにしました。



3月に入会して7か月ほどしか通えなかったのですが、
あれほど水を怖がっていた長女が
プールサイドから飛び込みできるようになったり、水に顔をつけることができるようになったり、
上からいきなりお湯をかけても平気になったので、
一定の効果はあったかなと思います。



本当は一通り(クロール・平泳ぎ・背泳ぎ)泳げるようになってほしかったなという私の希望と、
長女もまだ通いたい気持ちもあるようなので、
また区営のプールに一緒に行ったり、
また時期を見てスクールも再開するか検討したいと思います。



そして、もうひとつの習いごとの英語ですが、
平日夕方早めの時間から始まるので、通い続けられるかどうか・・・
現在、年長~小学校1or2年生くらいまでのクラスで、
1年生の子も通っているようなので、たぶん授業後に間に合う・・のかな?と思いますが、
入学を機に、色々と習いごとも見直しが必要ですね。




そしてずーっとやりたいと言っていた次女を、
長女の代わりに親子スイミングクラスに入会させようかと思っています。
本人のやる気が一番ですし、水慣れも低年齢の方がスムーズかなと思いますし、入学まで通うとしても土曜日に3年ほどは通えることになりますしね。
それに長女が土曜日授業の日も、
旦那さんと次女でスイミングに行ってくれれば、次女も退屈しないし、私も家の事もできるしなという魂胆もあります。
体験クラスを申し込んだので、また様子を見て入会を決めたいと思います。






category: Lesson

tb: 0   cm: 0