FC2ブログ

いつも笑顔で

アラフォー派遣ワーママの何気ない日常を綴っています。

認可園の入園面談、無事に終了  

次女の入園面談、無事に終了しました。
まあ、違う園ではありながら同じ区なので、
やり方や持ち物も長女とほぼ同じわけで、
先生の雰囲気もあまり変わりなく、
全く違和感がなく普通に馴染めそうな感じです。

でも3月産まれの次女。
クラスでもかなり遅い月齢なので、
それが4月産まれの長女とは多少何かしら違うのかな~
と楽しみではあります。

ただ、一日のタイムスケジュールの確認をしていて気付いた事は、
次女に朝ごはんを食べさせてから登園しないといけないんだ、という事。

まあ、当然といえば当然ですが、
今までは朝ミルクを飲ませるだけで、
あとはシッターさんが9~10時くらいに、
朝私が用意した離乳食を食べさせてくれていた訳ですが、
これからは作るだけではなくて食べさせなくてはならないという、、
時間かかりそうだな。

しかも、今までシッターさんの出勤時間の8時に合わせて、
旦那さんの始業時間を30分遅らせていたのですが、
4月からは8時出勤に戻すことになり、
家を出発するのが7時20~30分くらいかな??

朝、慌ただしくなりそうです。

長女の時も1歳頃に復帰したので、
朝食べさせてから行ってたんだよね。
どうしてたんだろう、既に記憶がありません。

まっ、なるようになるか!!(笑)
明日は明日の風が吹く!!


金曜日の夕方、布団シーツの布を買いに行ってきました。
実は長女の時は当然の様にアウトソースでしたが、
今年の私は違います!
何年か振りにミシンなど出して縫おうかと・・・
えーっと、ミシンどこに仕舞ったっけ・・・


入園準備中の皆様、一緒に頑張りましょう!
布は早く買いに行ったほうがいいですよ、かわいい柄は早々に売り切れます。
アウトソース予定の方、早くしないと受付終了となりますので、急いでくださーい!!




夜更かししてやっと、
オリンピックのフィギュア・ハーフパイプ女子・スノボ女子大回転まで観れました。
血のにじむような努力をしてきたアスリートの笑顔、本当にパワーを貰えますね。
結果やメダルはどうであれ、そのはじけるような笑顔が世界の人々を笑顔にしていることは間違いないです。
感動をありがとう!!お疲れ様!!


にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ



スポンサーサイト

category: 保活2013,2014

tb: 0   cm: 0

認可園の二次募集をチェックしてみてください  

認可保育園・保育室の一次選考の結果が送られている時期かと思いますが、
残念ながら一次で内定しなかった方は、
区・市役所のHP等で二次募集をしていないかぜひチェック、または問い合わせしてみてくださいね。

ご存知の方も多いと思いますが、
定員に達しなかった園では、一時選考のあとに二次募集をします。

とても不思議ですが、
我が区の厳しい状況でも、
0・1歳児で空いている園もあったりします。

確かに家から少し離れていたり等の理由で、
一次選考時には希望を出さなかった園なので、
子供が楽しく通えるか、
また本当に送迎できるか、毎日の事なのできちんと考えてみる必要はあると思いますが、
どうしても入園して復帰しなければならない場合などの、
選択肢の1つにはなると思います。

ただ4月入園まで日が迫っていますし、
申込締切日までがとても短いです。

どうか見逃さない様、チェックしてみてくださいね。



それから、認証や認可外へ以前から申し込み済みの方も、
こまめにお問い合わせしてみてくださいね。



必要としているすべての方に保育サービスが行き渡ります様に。


にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ

category: 保活2013,2014

tb: 0   cm: 0

次女、認可保育園内定でありがたい反面、新たな悩み  

今までの保活の経緯にご興味があり未読の方は、保育事情カテゴリをご覧ください。



待ちに待った次女の認可保育園内定通知が届きました。
もちろんありがたいのですが、第2希望の園に決定し、長女とは別園になってしまいました。
なぜなら、長女の通う園の1歳児募集枠が0人だったため。


長女の通う園は0歳児からの受け入れ園であり、
1歳では受け入れ人数が増えず、
かつ昨年度は1人も退園しなかったため、1歳クラスの募集枠が0人でした。


長女が0歳クラスの時は、1歳クラス4月入園までに3人程度は入れ替わったので、
1人くらい空くかな…と淡い期待をして第1希望で出し続けていましたが、
やっぱり我が区のかなり厳しい状況を考えると、誰も退園するわけもなく。


これが、2年くらい前までは、
0歳4月入園、兄弟加点で同じ園に入園できているご家庭もあったり、
認可間で転園できているご家族もありましたが、
昨年・今年は本当に厳しく、
区内の特に私が住む地域では、兄弟加点くらいでは入園できなくなりました。


少なくとも私の周りでは、
我が区の同年代で、
兄弟・姉妹が同じ認可園に通えているご家庭ってありません。


無認可園・認証園・保育室・保育ママでねばってねばって、
やっと同じ認可へ通えるというご家庭もあるにはありますが、
兄弟間の年齢差にもよりますが、
転園後一体どれだけの期間、一緒に通えるかという問題もあったり。


認可保育園に内定しただけでもありがたいことですが、
同時に、最長2年は別送迎が確定したわけで、
それに、噂によれば運動会など同じ日になったりすることもあるらしく…


とは言っても、
次女の通う保育園は、長女の通う保育園から自転車で10分位なので、
下の子を連れて電車登園などしているママさんに比べれば恵まれていますし、
立地的に近い事もあり、
先生、保護者の方、お子さんも知り合いが沢山いたり、
園に隣接の児童館へも長女育休中に連れて通っていた事もあり、
全く知らないというわけではなく、不安などはないんですけどね。


ただしばらく経てば、長女の通う認可園への転園願いを出すこともできますが、
当然、転園より入園が優先されるため、
兄弟加点があったとしても、乳児クラスでの認可間の転園は本当に厳しく、
逆に幼児クラスの方が当然転園しやすいのですが、
上の子を転園させるって、本人が嫌がる場合も多くあまり現実的ではないし、
結局最後まで別園で通い続けるご家庭が多いんですよね。


認証や認可外から転園する理由としては、
もちろん金銭的な面もあるとは思いますが
子供によりよい保育環境をという子供の為に転園する方が多いという印象ですが、
認可間の転園って結局は親の送迎の都合などの場合が、少なくとも私の周りでは多いんですよね。
とは言っても、毎日の送迎って切実な問題ではあるものの、不可能ではない。。


今後、長女の小学校・学童をどうするかという問題もありますし、
総合的に判断しないといけないのですが、
まだ転園届を出せるのは先なので、
ゆっくり様子を見ながら考えたいと思います。


保活、すっきり終了とはなりませんでしたが、
まあ、一安心ということろでしょうか。



今後のスケジュールとしては、
書類を受け取りに行き、2月中に面談、3月に入園説明会、
4/1から入園となり、しばらく慣らし保育になると思われます。



来年度の我が区の申込状況をみると、
今年度とは少し傾向が違ったように思います。


我が家が申し込んだ第2~3希望園は、
今年度はそれほど人気ではなかったそうなのですが、
来年度は他園より申し込み倍率が高くなっていました。


もしかしたら、区からの情報で「倍率の低い園」といううわさが流れ、
希望者が増えた可能性もあるのかなと。


我が家が申し込んだ園の倍率は、
第2,3希望園とも、10倍程度でした。


結局、保活って、どのご家庭も努力はしているはずなので、
あとは運やタイミング、それと子供と園の「縁」なのかな、と思いました。


きっと、次女はそちらの園に縁があったという事でしょう!
彼女の園生活が楽しいものになりますよう、全力でサポートしたいと思います。




更新の励みになっています。
よろしければ応援クリックお願いします。


にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ


category: 保活2013,2014

tb: 0   cm: 6

長女の認可保育園、来年度継続申込の書類提出  

長女の来年度の認可保育園継続申込の書類を提出しました。

地域により違いがあるのかもしれませんが、
我が区の場合は、年に1度今頃の時期に継続申込書類を提出することになっています。
まあこれは当然必要かと思うのですが。。


昨年から今年にかけて、
次女の保育園入園申し込みの為に、
すでに2度(要は同じ書類を2セット)提出しているのですが、
長女の継続申請にも、全く同じ書類を提出してくださいと。。。


全く同じ書類で、
なおかつ、同じ来年度の入園(次女)・継続(長女)の申し込みなので、
本当に必要なのかどうか区役所に問い合わせると、
課が違い、ファイリングするところが違うので、
(区役所の方で)探してコピーしてもいいのですが、もう一度提出してほしい、との事。
今年度3セット目の同じ書類(勤務証明書や源泉徴収票もです)の提出となるわけです。


素晴らしき、お役所仕事!
これが一般企業なら、とっくに無くなっていると思うのは私だけだけでしょうか。

一般企業にしか務めた事がない私。
これが組織として成り立つってすごいなって素直に思います。


もう書類出し疲れたかも…(笑)
保活って長期になるとジワジワと疲労しますね。



来月は次女の4月入園可否連絡が来るなぁ…


にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ


category: 保活2013,2014

tb: 0   cm: 0

保育課からの封書を玄関前で開ける私&保活に苦しむ産休ママ  

昨日保育課からの封書がポストに届いていました。

これは!もしかして入所通知!?


我が区は、4月入所の通知は来月の通知なので、
今の時期に届く通知というのは、2月入所の通知の可能性大。

もしかして急遽空きがでたのかな?


エレベータでは他の方と一緒だったので、
はやる気持ちをおさえ、
エレベータを降りて玄関の前でバリバリと封書を開けました。


ドキドキドキドキ。。。


そしたら…そしたら、
またしても書類不備にて追加書類を出してください、という通知…



なぁ~~~に~~、また追加書類ですと!!!
内心、正直なところ「イラッ」


以前にも記事に書いたのですが、
我が家は、郵送ではなく受付に申し込みに行っているので、
書類のチェックを受け、一度追加で書類を出しています。
その時の記事はこちら→一体どれだけ加点があれば認可保育園に入れるのよ~~!!


なのに、また???

いや、我が家の次女が認可保育園に入れないのは、
保育課の担当の方の責任ではないですよ。


でもさ、何度も書類不備って、いいかげんにしてくれないかな。
必要な書類があれば、書いておいて&チェックした時に確認してよ!
こっちだって暇じゃないのよ~~~
保育園にも入れもしないのに、
我が家のミスではないのに、
何度も何度も区役所へ足を運び、
時間と労力をとられ…


まあ、追加書類が必要という事は、逆に選考対象に入っているんだ、
という前向きな気持ちで、来月まで気持ちを落ち着けて待ちたいと思います。
あ~、もう興奮しちゃいましたよ。すみません。




それと、昨日会社に、
5月産まれのベビーを連れた産休中ママさんが遊びに来ていました。

チームが違うので話した事はなかったのですが、
ベビーが気になって気になって(まさにオバちゃん 笑)
ついつい寄って行って話をしたところ、
4月入所を考えているけど、
世田谷区に住んでいて(たぶん全国1位の待機児童が多い区ですよね)で本当に空きがなく、
初めての育児だけでも大変そうなのに、
それに保育園探しもあって焦って憔悴しているママを見て、
本当に気の毒になりました。

せっかく子供とゆっくり向き合える産休中なのに、
もったいないなぁ、って。

でも現実として、
私は、ベビーシッターへ預けて復帰している事、
私の周りには、
職場の近くの認可外保育園へ毎日電車出勤・登園している方、
保育に納得がいかない施設でも預けて戻っている方、
高額なインター保育へ通わせ、短期決戦で頑張っている話など、
そうやって加点を稼いでいる方ばかりなのだという話をしました。


そういう話を聞いて、
私は甘いのかもしれない、と彼女は言っていました。
明るい話題を教えてあげられなくて、
本当に気の毒で申し訳なかったですが、
それが保活の現実なんですよね。。。

ただ、せっかくの産休なので、楽しんでくださいね~と伝えました。


この現実は、一体いつ変わるんだろう??
こうやって苦しむ産休ママは、いつになればいなくなるんだろう??



保活中のみなさん、どうか一緒に頑張りましょうね☆





更新の励みになっています。
よろしければ応援クリックお願いします。


にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ

category: 保活2013,2014

tb: 0   cm: 0