FC2ブログ

いつも笑顔で

アラフォー派遣ワーママの何気ない日常を綴っています。

レッスンバッグを買い足し  

入学前準備品リストにレッスンバッグは1つも入っていなかったのですが、
実際入学してみると、
想定していた登下校用のほかに、
音楽用、図工用として常時学校に置いておくものがあり、あわてて買い足しました。




図工用はA4サイズが入り、汚れるのでナイロン製がよいとのこと。
消耗品という感じのようです。
ナイロン製なら100円ショップでも手頃で可愛いものが売られていますが、
持参日までに買いにいけそうになかったので、ネットで購入。
ネコポス対応でとてもペラペラですが、長女が気に入っているのでよしとしています。
もし買いなおすなら100円ショップにしようと思います。




音楽用は、当初登下校用に使おうと思いセットで買った
こちらのレッスンバッグを使用しています。
マチなしレッスンバッグ、上履き入れ、
体操着入れ、お弁当箱入れ、コップ入れのセットです。
レッスンバッグのみも同ショップで販売されています。





登下校用はセットのマチなしのものでは小さかったので、マチ付き2WAYを買い足し。
週末の体操着、給食の白衣(洗濯アイロンをしたもの)、ランチョンマット、上履きの持ち帰りと、
長期休暇時は学童のお弁当&水筒を入れるように。
斜め掛けでき、容量もあるのでとても便利なようです。
お道具箱も入りそうです。ピアニカも斜めにすれば入れられるかな。
オススメです。







スポンサーサイト

category: 長女6歳(年長クラス)

tb: 0   cm: 0

小学生の夏休は意外と忙しい?  

ちょっと気が早いような気がしますが、
4月初旬に夏休みの宿を予約しました。
昨年と同じところです。
リーズナブルでスタッフさんも親切で海水浴に好立地なので、
家族全員で気に入っています。



当初、
海水浴に向いていそうな梅雨明けの天候が安定している7月末に予約したのですが、
他区に住む先輩ママに聞いたところ、
夏休みに入ってすぐはラジオ体操、プール教室など色々と用事があるのだと聞き、
8月初旬に変更しました。



夏休みって1か月半もあって長いと思っていましたが、
前半と後半はラジオ体操やプール特訓など色々と用事があって登校するようですね。
知りませんでした。



それでも2~3週間はフリーの時間がありそうなので、
その間、どうやって長女を過ごさせるのか考えないといけませんね。
保育園児の長女は"春休み""夏休み""冬休み"という存在を知らずに過ごしてきましたが、
夏休みという存在をどこかから聞きつけてきたようで、
「夏休みはバーバの家に行くんだ。」と勝手に決めているようです。
それから学童でも多少はイベントがあるのかもしれません。



私も旦那さんも"お盆休み"のない会社なので、
せっかくの夏休み、長女が楽しい思い出を作ることができるよう、
何か考えないといけないですね。
オススメがあれば教えていただきたいです。




category: 長女6歳(年長クラス)

tb: 0   cm: 0

よく分からない役員事情(クラス役員・PTA役員・学童役員)  

色々わからないことだらけな小学校生活なのですが、
その一つが、役員のこと。



認可保育園時代は父母会というものしかなかったわけですが、
公立小学校ではどうやら、クラス役員とPTA役員というものがあるようです。



クラス役員というものは学校側と父兄のパイプ役?(学校側からの連絡を回したり)、
PTAというのは父兄側の代表として
地域全体と関わって学校側と協力していくというイメージなのですが、合っていますか?



それから、学童へ通う子は学童の父母会役員というものがあるようです。
こんなにたくさんの役員があるとは知りませんでした。



我が家の旦那さんは私と正反対で、
人の役に立つこと、お世話、ボランティア、人前で話すことが大好きで、
かつ自営業のようなものなので、
次女の園では1年間、長女の園では立候補して数年役員をさせていただいていました。
そして今年度、小学校でも役員をさせていただくことになりました。



小規模かつ共働きが比較的多そうな雰囲気の学校なので、
役員をせずに済むという感じはなさそうですし、
共働きであるからこそ、できうる限り率先して参加したほうがよいと私も思っています。
ワーママ・ワーパパ(と言うのかな?)先輩から聞いたのは、
低学年のうちに早めに役員をしておくこと(高学年で卒業がらみの役員になると大変だそう)、
それから、できることは率先して引き受けること、
イベント時も人のやりたがらないようなことを率先してやること、
みなさんと上手にお付き合いするコツだそうです。
働いているいないにかかわらず、みなさん、それぞれ事情がありお忙しいはずですからね。



それから、先日学童の保護者会および父母会役員決めの会がありました。
実は、学校の役員会の集まりと、この学童の集まりが同じ日にあり、
旦那さんは学校、私は子連れで学童の保護者会&役員決めへ参加しようかと思っていたのですが、
前日に次女が発熱で保育園をお休みし、
元々、幼児連れは歓迎しないと指導員さんより言われていたので、
体調の悪い次女が3時間も静かにしているはずもなく、
学童の方は、学校の役員会が初まるまでの短時間しか参加できませんでした。
不参加だった父兄が役員にされてしまうという噂も聞いていて、
もしそうなった場合には、潔く引き受けようと思っていましたが、
その後、指導員さんにお話を聞けていなくて、
どうなったかな…



学校の方の役員さんは隔月で平日昼間の定例集会があり、
その他にも、PTAのお手伝いなどで学校へ集まるようです。
学童の方は、おやつ代は引き落としなのですが会計監査や、
イベントなどのお手伝い等あるのかなと思います。



そもそも、学校と学童の役員の掛け持ちができるのか分からなかったのですが、
OKなんだそうです。



長女にはもちろん、親の私たち家族にとっても、未知の世界の小学校&学童生活ですが、
一番思うのは、父母の出番がなかなか多いなということ。
年度初めだというのもあるとは思いますが、
今月の週末土日どちらか1日は、保護者会&役員の集まりで埋まってしまいましたし、
土曜日授業や、父母同伴で地域下校などなど、
習い事もままならない感じです。



我が家は旦那さんが好きなので私の負担はかなり少ないですが、
もしそういう事を避けたい(絶対できないほど夫婦で多忙な)のであれば、
学童は民間を選択したほうがいいかもしれないなと思いました。
実際、私の知人は子供を民間学童へ通わせていて、
一つ一つに料金はかかる反面、
そういう煩わしさは一切無いようです。



それから父母会の集まりや、PTA関連で親が学校へ行く際は
子連れ不可とよく書いてあるのですが、
下の子は一体どうしたら?という感じです。
別学校の先輩パパに聞くところ、結構連れてきている方も多いようですが、学校にもよるのでしょうか。



小1の壁って案外ひらりと越えられるのではと若干なめていましたが、
"役員"というのは、なかなか手強そうだなと。



反面、地域の色々なつながりができるというメリットもあるとは思います。




すみません、ダラダラと書き綴ってしまいました。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。



category: 長女6歳(年長クラス)

tb: 0   cm: 0

入学前の二つ目の心配ごとは給食  

長女が入学する際に、一番心配していたことは、
お友達ができるかなということ。
これは問題なさそうで一安心。



それから、私が密かに2番目に心配していたことは、給食のことです。



昔から食に興味がなく、
食べ始めるのも、食べ終わるのも一番最後で小食で小柄な長女。



それぞれの消化能力もあるし、
自宅ではたくさん食べなさいとは無理強いはしません。
ご飯、お味噌汁は多かったら初めに減らすこと、
おかずは取り分け方式なので、
自分のお皿に取った分は食べるというルールを守ればよしとしています。



なぜなら食事は楽しいものと思ってほしいから。
それでも、食べることに集中できないので、
ダラダラ食べマナーが悪いことが多いので、よく旦那さんに注意されています。
自宅で練習し、気長に見守りたいと思っています。



ただ集団生活ではそれなりのスピードが求められるわけで、
保育園でずいぶんと先生に優しく、時には厳しく鍛えていただき、
特に苦手なメニューは、しいたけ、酸っぱい野菜(酢のもの?)なのだそうですが、
それでも少しは食べることができるようになりましたし、
量もスピードもずいぶんと成長しました。



それでも小学校の給食事情について
保育園に比べて小学校の給食は多いとか、
食べる時間が短いとか、
減らすことができる品数は1品のみとか
色々と噂を聞いていたので、やっぱり私は心配していました。



ですが実際に給食が始まってみると、
意外や意外、小学校の方が量が少なかった、
苦手なものがあれば初めに量を減らすことができたそうです。
給食初日は苦手なものはなかったので減らさず、
デザートはおかわりもしたとのこと。
昔のようにスパルタではないのですね。



モヤモヤしていたことを、こうやってブログの文章におこしてみると、
私って本当に大したことではないことをあれこと心配していますよね。
いつからこんなに心配性になったんでしょうか・・・



実は私自身、
幼稚園時代は母の手作りお弁当、小学校6年間は給食で、
それが食べられず居残り組だったんです。
本当に毎日憂鬱だったことしか記憶がありません。



自分自身のそんな記憶から余計に、
長女にはそんな風になってほしくないという気持ちだったのかなと思います。
長女には楽しい給食時間を過ごして欲しいと思います。





category: 長女6歳(年長クラス)

tb: 0   cm: 0

名札のピン穴が気になる  

制服がないため私服で登校している長女。
学童内・学校内では、安全ピンで名札を付けているようです。
(防犯のため、登下校時はつけません)



初めはあまり気にならなかったのですが、
お気に入りの服ばかりローテーションして着ているので、
そのうちもっと穴が大きくなって目立つようになってしまうのかなと心配になりました。
それから、薄めの夏服などは、やぶれてしまったりすると困るなと。



ピンではなくクリップで服に名札を付けられるようにするものが
市販されているのを見つけました。
ただ、長女の通っている学童と学校では残念ながら使用が認められないとのこと。

クリップタイプ


内側と外側から挟むタイプ




そんな時に教えてもらったのが、
ベルメゾンの「名札付けポイント付きTシャツ」というもの。
名札を付けるところがワッペンなどで補強されているという優れものです。
ベルメゾンはベビー服を買ったことがあり、生地が値段なりという感じなのですが、
学校用と割り切って使えば問題ないかな。
無地フリルやディズニー柄などもあり、娘も気に入りそうで1枚1000円前後です。
次に買い足す時にはこれにするか・・・



もしくは西松屋の500~700円程度のものを割り切って買うか。




そして、今すでに持っている服に関しては、
セリアで売られている「名札付きワッペン」をつけることにしました。
これはワッペンの下にループがついていて、
そこにピンを通すようになっています。
写真一番左の商品です。
1460326397031.jpg



ただ時期的なものだと思いますが、
長女の気に入るようなデザインがほとんど売り切れでした。
3つ入りのポイントワッペンも売り切れだったので、
長いワッペンを同じくセリアで購入(右2つ)して、
別にテープを購入して、カットして自分で作ってみることにしました。
また作って余裕があれば画像追加したいと思います。




割高ですが、楽天でも同じようなものの取り扱いありました。
作る手間を思うと、買いたくなります・・・




ただ、これをつけてしまうと、
どのみち休日にお出かけ用としては着られなくなりそうなので、
もう学校用は学校用として割り切ったほうがよさそうですね。



長女はワンピースが好きなので、
休日のお出かけ用は少し可愛いワンピースで、
学校用のトップスはベルメゾンで揃えてしまおうかしらと考え中です。



みなさんはどうされているのでしょうか?





category: 長女6歳(年長クラス)

tb: 0   cm: 0