FC2ブログ

いつも笑顔で

アラフォー派遣ワーママの何気ない日常を綴っています。

少食の長女のご飯のお供が届いた♪  

長女は赤ちゃんの時から、食が細く、
おかゆも嫌いで一切食べませんでした。


私の母乳もあまりでず、ミルク嫌いで一切飲まず、
成長曲線から大きく外れた事もありました。
(健診であなたの責任ですよとドクターに怒られ、
当時新米ママだった私は泣きました。)


今でも食が細く、
見た目も本当に細く、色々と心配して、
母親として気を揉むことがよくあります。


それでも、今では成長曲線では標準の少し下くらい、
病気もあまりせず、
親の心配をよそに健康そのものです。


保育園の看護士さんに相談することもあるのですが、
全く問題ないと。


長女ちゃんは、とにかく運動量が多いので、
食べても体重が増えないんだと思う、と言われました。
心配しなくても、食べるだけ食べさせればいいのよ、と。
餓死することはないと(笑)


確かに、細いのに筋肉がついていて、
脂肪が無い感じです。
(脂肪だけの私と、逆だったらよかったのに)


心配ではありますが、
それで心配し過ぎないよう気をつけています。


実は私ecoも小さい頃は、
少食で偏食で食べるのがとにかく遅く(毎回通知表に書かれるほど。。。どんだけ?)
給食の時間が苦痛で仕方ありませんでした。
急いで食べると、必ずお腹を下してました。
(大人になってからは食べるの大好きですし、
子供を産んでからは、
同僚に驚かれるほど早く食べられるようになりました(笑)
ランチくらいゆっくり食べればいいのに、と自分で笑ってしまいます。
でも、やっぱり今でもよくお腹下すので、体質かなと。
なのに痩せないのはナゼ???)


なので、
長女がおいしく食べていて元気なら、それでいいじゃないかと、
無理やり食べさせて、食べること自体が苦痛になっては本末転倒だよね、
と思っています。




まあ、それでも、
やっぱり楽しく少しでも多く食べてほしい母心。


本人の好きなものだけ与えていたら、
体重は増えるのかもしれませんが、
それってやっぱり違うよなーと思うので、
楽しく食べられるよう工夫しています。


と言っても定番ですが、
例えばピックを使って可愛く一口で食べれるようにしたり、
可愛い容器にお子様ランチ風にワンプレートにしたり、
野菜を型抜きして可愛くしたり、
お腹がいっぱいになったのを見計らって、
ヨーグルトや魚肉ソーセージや好きなフルーツを出したり、
程度なんですけどね。




そんな長女がご飯をぺろりと食べてくれるものが
届きました。

20130930_convert_20130930140317.jpg


これ、母からのお土産で、山口県の井上商店のものです。


母が用事で自身の実家の山口に帰省していたので、
私のリクエストで送ってくれました。


右はいわゆる、「ご○んですよ」の味で、色々な海藻(ヒジキとか)が混ざっている感じ。

左はわかめのソフトふりかけで、
冷めてもおいしいのでおにぎりに混ぜ込むのにもピッタリです。


私もこの2つ大好き。
気をつけないと、ご飯、食べすぎてしまいます。


皆さんのお子さんの、ご飯のお供はなんですか?
良いものがあれば、ぜひ教えてください☆







検索してみたら、楽天でも扱ってました。
ケンミンSHOWで紹介されたんですね、もしかして有名ですか?
山口の方、いらしゃれば教えてください☆
あとはふく最中とか亀の甲せんべいなんかも好きですよ~♪
無くなったら、買おっと。








更新の励みになっています
もしよければクリックして応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

近場でオモシロ体験☆  

今日は近場のイベントながら、オモシロ(珍しい)体験をしてきました。


左官体験〜!
すんごい、土(コンクリ?)が重くて、腕がプルプル。。。
しかも全然壁にくっ付かないんですけど。
職人技なんですね。

20130929161102b01.jpg


次は、はしご車体験〜!
3〜4階程度の高さらしいんですが、私、高所恐怖症なんですが、
長女の希望で。。。
命綱はありますが、固まってました。
でも、素敵な消防士さんが一緒なので安心☆

20130929161100918.jpg


でも、やっぱり、こわーーっ!

20130929161104d8d.jpg


他にも、
ゴミ収集車にゴミを入れる体験や、
AED体験などなど、
どれもなんと無料で、
近場イベントでしたが、楽しめました〜☆


結局、
お友達に会って、
一緒に走り回ったりで、
開始から終了の時間まで、
普段はなかなかできない体験で、
堪能させていただきました☆


みなさまは、どんな週末を過ごされましたか?


さて、また明日から一週間頑張りますかね☆





更新の励みになっています
もしよければクリックして応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: 近郊・日帰り

tb: 0   cm: 0

ロハスフェスタ  

みなさま、楽しい週末をお過ごしですか?


今日はロハスフェスタに行ってきました。


その前に、
<昨夜の目標>
寝かしつけから起きて、
一緒にビールでも飲んで、
旦那さんの今週の疲れをねぎらう!

が達成できたか!?

はい、一応起きて一緒にビールを飲むことができました!
ですが、逆にねぎらわれて終了。。。
ははは、まあ、いつも通りですね。
目標達成度は努力賞というところですかね。
頑張ったとして良しとしましょうかね。(コラー)


さてさて、ロハスフェスタ in 東京
練馬区の光が丘公園で今日明日と開催されています。

20130928201145171.jpg

「ロハス」とはLifestyles of health and sustainabilityという英語の頭文字をとった略語で「Lohas」「健康と持続可能な社会に配慮したライフスタイル」のこと。 自分の身体や心にいいことは地球にも優しいことなのでは?という考え方を基本にしたライフスタイル。
とのことです。

難しい事は正直わかりませんが、
一人ひとりの生活スタイルが地球の未来を変えてゆく、
「おしゃれでかわいくエコを実践しよう」という、
ナチュラルなライフスタイルの呼掛けで開催されているようです。


入場料300円(小学生以下無料)を払い、
入場証をいただきます。
これを持っていれば 当日中は再入場可です。
間伐材でできているそうです。(かわいいー)

20130928201244262.jpg


手作り雑貨やエコなものを扱っているブース、
子供が参加できるワークショップなどが、
沢山あります。


私ecoは雑貨が大好き☆
もー、一日中、かわいいーが止まりませんでした♪


私が立ち寄ったところは、
まずはノーベル平和賞を受賞した
ケニア人女性、マータイさんが提唱した、
「MOTTAINAI」のブース

20130928201146f21.jpg


木でできた物が色々売っています。

20130928201148145.jpg


私は木でできた、鍋敷きを買いました。

20130928201148b17.jpg


あとは、散々悩んで買わなかったタンブラー。
マイボトルは各種持っているので買わなかったのですが、
軽いタイプで密閉できるものは持っていないので、
やっぱり買えばよかったな〜、と内心思っていたところ、
旦那さんが後でこっそり買ってきてくれました。
グッジョブ!旦那さん!ありがと〜☆
保温ではないですが、100℃くらいまではOKとのことなので、
ホットコーヒーも入れられそうです♪
これは500mlのタイプ。半分の容量のもありました。

20130928201150bb8.jpg



次は「ぱんだ屋」というショップさん。
もー、全てがかわいいです、お店まるごとください、って言いたいです(笑)

残念ながら全部は持って帰れないので、選んだのは、
長女とおそろいでネックウォーマー♪
(ちなみに長女の体に貼ってある緑のシールは迷子シールです、
万が一はぐれた時に親のケータイに連絡がくることになっています。
安心ですね。)

20130928210336014.jpg


旦那さんが次女の帽子を落としてしまったので、
急遽チューリップ帽子を。
個人的な趣味としては、
緑のリンゴ柄がよかったのですが、
次女に似合わなかったので、
赤ちゃんらしいピンク小花柄にしました。

2013092821073885e.jpg


あとは長女が欲しいと言うので、
イルカとパンダの柄のハンコです。

20130928201242c12.jpg


私は購入しなかったのですが、
希望の名前を入れてハンコも作って郵送してくれるそうです。



ランチの時間になったのでフードブースへ。
まずは、やっぱりビールですよね?(笑)
飲み物の容器を忘れて、リユースカップでいただきます。
100円増しで購入、返却すると50円戻ってくる仕組みです。

20130928201241b2e.jpg


ホットドッグとかフランクフルト、ポテトをいただきまーす。
これはちゃんとマイプレート持参しました。

20130928201239756.jpg


フードブースは結構どこも並んでいました。

入場証があれば再入場できますので、
買ってから外に出て、レジャーシートを敷いて食べました。
食べ終わってから、長女は楽しそうに走り回っていました。


あと、注意点は、
お酒は結構どこでも売っていたのですが、
お水やお茶など、子供の飲み物があまり売っていないので、
中央あたりの給水所で100円でマイボトルに給水しておくか、
お茶を持参することをオススメします。

実は、ポテトを買うべく長い行列に並んでいる時に、
「のど乾いた〜」と騒ぎ出した長女。。。
確かに暑かったので、我慢させるのも考えもの。
タイミング悪く、
旦那さんと次女はミルクタイムで別行動しており、
水は旦那さんが持っていたんです。
電話で旦那さんと来れないかと話しながら困っていたところ、
前に並んでいたお子さん連れのママさんが
私がお子さん見てますよ、と言ってくださり、
水を取りに行くことができました。
ほんとーーーに助かりました。
もしこのブログを見ていらっしゃいましたら、
本当にありがとうございました。(って見てないか。。。)

みなさま、どうぞお気をつけください。

ちなみに私たちは都営地下鉄で行ったので、
給水1回無料券がいただけました。


あとは、屋外ライブや、
子供向けのミニSL(別料金)や楽しそうなワークショップが沢山ありました。

長女もワークショップに参加したがったのですが、
人気で参加できず。
早めに行く方がよさそうです。


入り口ゲートの手前に授乳室もありましたよ。
オムツ替えと授乳ができます。
ミルク用のお湯などはありませんでした。

20130928201238883.jpg



まあ、ちょっとバタバタもありましたが、
久々に雑貨を沢山見ることができて、ほんとーーーに楽しかった☆
思ったほど買えなかったけど、見ただけでも満足ですよ、うん。
見て楽しく、買って満足、そして少し地球にやさしく1日過ごせてほっこり嬉しい気分。


明日も開催されているようなので、
雑貨好きな方、エコに興味がある方は、
ぜひどうぞ。


光が丘公園、始めて行ったのですが、
すごく広くて芝生が沢山あっていいですね〜。
また行こうかな。


秋晴れはとっても気持ちいいですが、
朝は涼しくて、お昼は暑いので、
みなさん体調にお気をつけくださいね。


引き続き、よい週末を☆




更新の励みになっています
もしよければクリックして応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: 近郊・日帰り

tb: 0   cm: 0

旦那さんとすれ違い気味  

今さら、夏バテなのか、
私が復帰して2ヶ月で疲れが出てきたのか、
旦那さん、私、長女の体調が下降気味。


いや、風邪をひいてるとか、
どこか体調が悪いとかではないんですが、
みんな、なんとなく疲れ気味です。


旦那さん → 栄養ドリンクの減りが早い

長女 → 朝起き抜けにグズグズ

私 → 長女寝かしつけから起きられる割合が激減



朝や夕方はバタバタしていて、
旦那さんとの会話は最低限の業務連絡だけなので、
ゆっくり話ができるのは、
娘たちが寝静まってから。


でも、ここのところ私が起きれないので、
会話が激減しております。


元々、お互い疲れているところに、
旦那さんも今週は仕事で色々大変な事があったのにゆっくり話を聞いてあげられず、
長女のグズグズもあり、
会話不足も重なって、
ほんの少し、なんとなーくギスギスした感じに。


旦那さん → 「あーもう(独り言で怒る)」が増える

私 → 「は~~~~~(ため息)」が増える



パートナーがイライラ感を醸し出していると、
あなただけが疲れてる訳じゃないのよ!と、
なんとなくそれだけでイラッとしてしまうのですが、(私だけ?)
イカンイカン、、、
これは悪循環だ。


戦友の旦那さんへの感謝を忘れるところでした。
魚心あれば水心、ですよね。(古い?)


なぜ、日々旦那さんに感謝しているのに、
顔を見るとイライラと小言を言ってしまうのでしょう。。。



<今夜の目標>
寝かしつけから起きて、
一緒にビールでも飲んで、
旦那さんの今週の疲れをねぎらう!




さて、今夜、
私の目標が達成できたかどうか (興味ない?)
また明日ご報告します。(笑)



みなさま、よい週末を~☆






更新の励みになっています
もしよければクリックして応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

ベビーシッター (5) 旦那さんの感想  

保活の経緯についてはこちら
ベビーシッターか 認可外保育園か
覚悟を決めました
速報!認可保育園に空きが出た!
はたして認可保育園の入所通知は来たか!?




こちらの記事は、
ベビーシッター (1) お世話になる事を決めたワーママとしての心の葛藤
ベビーシッター (2) ベビーシッター会社を探す
ベビーシッター (3) トライアル
ベビーシッター (4) お世話になってみた感想
からの続きです。




最後に、
旦那さんの意見を一応(失礼)書いておこうと思います。


私が勤務時間を前倒しにした事もあり、

その時の記事はこちら
勤務時間を前倒しにしてもらいました

朝の次女の引き渡しは旦那さんの役目です。


なので旦那さんに「ベビーシッターさん、どう思う?」と聞くと、
「いいんじゃない。」と。(コラー)

「いや、もっと詳しくどう思う?」と聞くと、

「そうだねー、
やっぱり次女に良くしてくれるシッターさんが朝来ると、
次女ちゃんがニコニコするから
いいんだと思うよ。」とのこと。


なるほど、
次女はまだ6ヶ月なので、
感想は聞けないのですが、
表情にちゃんと現れているんだな、と思います。


それに、
良いシッターさんには、
長女も一目で懐きます。
(正確には、まとわりつきます)


子供って、
親以上に
よくわかるんだな、と思います。




**************

昨日は沢山のクリックありがとうございます!
励みになっております♪


ベビーシッターさんについて、
何か質問がありましたら、
お気軽にコメントください。



更新の励みになっています
もしよければクリックして応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: ベビーシッター

tb: 0   cm: 1

ベビーシッター (4) お世話になってみた感想  

保活の経緯についてはこちら
ベビーシッターか 認可外保育園か
覚悟を決めました
速報!認可保育園に空きが出た!
はたして認可保育園の入所通知は来たか!?




こちらの記事は、
ベビーシッター (1) お世話になる事を決めたワーママとしての心の葛藤
ベビーシッター (2) ベビーシッター会社を探す
ベビーシッター (3) トライアル
からの続きです。




8/1から2ヶ月間、
シッターさんへお世話になってみた感想です。



■スケジューリング

社長さんが、スケジュールを組んでくれます。

基本の方が1名(60代の女性)と、
その方が来れない際に来る方2名(30代、50代の女性)の、
合計3名で今はお願いしています。


社長さんから連絡は来ず、
シッターさんから直接前々日か前日にお電話があります。


基本の方は、事前連絡不要としています。
その他の方は、事前連絡をお願いしています。



■シッターさんは、どんな方?

庶民の私には、
ベビーシッターという未知の世界で、
どんなプロフェッショナルな方が来るのかと思っていましたが、(私だけ?)
意外にも、普通の主婦の方であると思いました。


なんというか、
自分の親とまではいかないけれど、
近所のおばさんに見てもらっている感じ。


悪く言えば、普通の人。
良く言えば、仕事としてではなく、
愛情をもって接してくれる感じです。


私としては、その方が好ましいので、
この点はよかったです。


もちろん、シッター会社によりカラーがあるのかもしれません。



■シッターさんの食事

シッターさんの、食事・飲み物は持参されています。

初めは気を使って、お出ししようか聞いていましたが、
一切不要とのことです。



■育児用品

抱っこひもなどは、
基本的にご自分の物を持ってこられるか、
使用されないです。

バウンサーや子供のおもちゃは使用されています。

TVは、見せないとの事です。



■外出

親が希望すれば、こまめに散歩に連れて行ってくれます。


夏の暑いときは、
日傘をさして、朝の涼しいうちに散歩に行き、
帰ってきてから、
体を拭いて着替えさせてくれます。


ただ、鍵を預けないといけないので、
信頼している慣れたシッターさんの時にお願いしています。



■子供が寝ている間は何をしている?

当然まだお昼寝をする月齢ですので、
寝ている間は何をするのか、疑問でした。


基本は、見守り、との事です。


寝がえりする事もありますし、
何かあってはいけないので、
そばで見守っているそうです。


私が見ていた範囲ですと、
子供のそばで読書されてる方もいました。


あと、シッターさんにより、
掃除やお料理もよかったらやりますよ、
とおっしゃってくださる方もいますが、
今のところはお願いしていません。



■離乳食

こちらが用意した物を、
解凍して温めて出してくれます。


哺乳瓶も同様ですが、片付けもしておいてくれます。



■利用料/日

(1,200円×11時間×消費税5%) + 早朝手当500円 + 交通費実費



■■良い点

・なによりも娘1人に手をかけてくれること、につきると思います。
 当然、娘だけに時間を割いてくれるわけで、
 いつも抱っこしてくれ話しかけてくれ、
 体調や機嫌に気を配ってくれます。


・保育園よりは病気を貰いにくい
 集団生活ではないので、病気を貰いにくいと思います。
 復帰後すぐに休みを取る必要がない


・上の子が病気の時も、同時に見てもらえる
 今のところ利用していませんが、
 長女が保育園を休んだ際にも、
 一緒に見てもらえる(+100円/時間)


・早くから、親族以外の人と触れあう事で、
 他人に抵抗がないように見える。
 性格的なものもあると思いますが、
 外で話しかけられると、いつもニコニコしています。


・保育園の先生同様、
 たくさんの子供を見ているプロフェッショナルなわけで、
 ある意味、親より第三者の目として子供を客観的に見てくれる。
 離乳食開始のアドバイスなんかも受けられる。




■■いまいちな点

・やっぱり費用面で、1日フルで預けるのは利用料がお高い。
 継続利用は厳しい。


・密室であるということ
 これはシッターさんとの信頼関係で、今は不安はありません。
 こまめにお散歩に連れて行ってくださるので、
 逆にシッターさんの方が、近所の方と仲が良かったり、なんて事も。


・相性が悪いシッターさんもいる
 どうしてもいつもの方が来れず、違う方が来る日もあります。

 今まで次女と相性が悪かったシッターさんが1名いて、
 ミルクを飲ませられませんでした。(次女が飲まなかった)
 その方は、2度来て2度ともミルクを飲ませられなかったので、
 その後アサインされていません。 
 
 あとは、私が納得いかないシッターさん。
 抱き癖がつくからと抱っこしてくださらなかったり、
 他所の家のワーママについて忙しすぎると批判したり、
 有名人の家にシッターに行っていて忙しいとか世間話してきた時から、
 ???と思ってましたが、
 私が帰宅した際に、
 なんと次女を寝室に寝かせて、
 ご自身はリビングのソファに横になって寝ていた事がありました。
 社長さんに連絡して、二度と来ていただかないようにお願いしました。
 (今まで1名しかいなかったので、稀だとは思います。)




■■■まとめ

シッターさんと聞くと敷居が高い感じでしたが、
意外とそんな事はなく、
普通の主婦の方が来てくれます。


正直、海外の虐待のニュースなどもあるので、
怖いイメージもありましたが、
それはごく一部であると、私は感じます。


費用の事を考えなければ、
本当に満足です。


でも、継続利用は費用面が本当に厳しいので、
保育園に入所できていたら、
当然預けてはいなかったと思います。


ただ、
保育園に入所できた後も、
我が家は、親族の育児協力がほぼ得られず、
ファミサポも倍率がすごくて現実的でないため、
何かあればスポット利用など、
今後も選択肢の一つにはなるかもしれません。

考えられる可能性としては、
例えば、習い事送迎や、小1の壁対策などでしょうか。
(でも庶民の我が家には、費用がとてもネックですが。。。しつこい?)






--------

安倍さーーーーーーん、
女性の力を活用するべく、
動き出してくれたことは本当に素晴らしいです。


5年間で待機児童ゼロとか、
大胆な政策もいいですよ。
(育休3年はちょっとどうかな?)


でも、5年間、待てません。。。


土地や多額の財源が確保できなくて保育園が作れないなら、
ファミサポとか保育ママの拡大とかで、
地域のお年寄りと、
子育てママと、
子供が助かるような、
そんなすぐに実行できそうな、身近な政策はどうでしょうか?


どうか、専門家の意見だけじゃなく、
本当に困っているママたちの声をぜひ聞いてください。




--------

あくまでも個人のシッター利用の感想です。
よろしければ、参考にしてください。



シッター会社については、
こちらに明記して業務に支障がでてしまうといけないので、
もしご興味があるかたは、ご連絡ください。
都内でしたらOKのようです。






更新の励みになっています
もしよければクリックして応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: ベビーシッター

ベビーシッター (3) トライアル  

保活の経緯についてはこちら
ベビーシッターか 認可外保育園か
覚悟を決めました
速報!認可保育園に空きが出た!
はたして認可保育園の入所通知は来たか!?




こちらの記事は、
ベビーシッター (1) お世話になる事を決めたワーママとしての心の葛藤
ベビーシッター (2) ベビーシッター会社を探す
からの続きです。




***********

■トライアルまでの手続き


とりあえずトライアルすることにしたのですが、
意外にも半月前に連絡をください、
というのんびりした返答。


でも、私の感覚だと、
大事な娘を預けるわけですし、
復職に向けて早めにシッターさんを決めて、
安心して残りの育休を過ごしたかったですし、
復帰前に実家へ1週間程帰省する予定だったので、
1ヶ月前くらいに連絡しました。


連絡すると
「では書類を送りますので、送り返してください。」とのこと。
大手だとWeb登録とかあるのかもしれませんが、
こちらのシッター会社はその様なものはなかったです。


契約書と、
住所、駅からの経路Map等の書類が届いたので、
すぐ書いて返送しました。


数日して例の社長さんから、電話連絡が来ました。
何かあった際に困るので(シッターさんの病気等)、
2名程度で交代制がおススメだとのことで、
シッターさんを何名かご紹介しますとの事でした。


私のお願いしたシッター会社は、
最低3時間からなので、
それぞれ別々の日に、
3名に3時間ずつ来ていただく事にしました。


こちらからの希望としては
・ある程度の経験者であること(低月齢なので当然そうなるとのこと)
・できればあまり遠くない方(交通費は実費でお支払いするので)
・ネコアレルギーでないこと(我が家はネコがいるので)
程度でしょうか。



***********

■トライアル日


トライアル前日か前々日に、
来てくださるシッターさんから直接電話連絡があり、
最寄駅からの経路等をご説明しました。


この電話の際に、あるい程度の人柄がわかるかも。。。
(この時にあまり良い印象で無い方は、結局その後も合わなかったです)


当日、10分前位にシッターさんがいらっしゃいました。


その日は雨だった事もあり、
家に到着後、
靴下を履き替えて、
手洗いされていらっしゃいました。


さっそく娘とご対面。
まだ人見知りの時期ではありませんし、
次女はいつも通りニコニコしていました。


一通り基本のミルク、オムツ、服のストック場所のご説明と、
一応こちらの希望をお伝えしました。
(例えば寝がえりするのでお布団に横向きに寝かせてください等)


次女の面倒を見てもらいながら、
今までの経験等をお聞きしたりしました。


私は、途中で少し外出したりしましたが、
どんな感じか見たかったので、
家で料理をしたりして、
シッターさんとおしゃべりして過ごしました。


最後に、
手書きのシッターレポート(ミルク量・時間、大小の時間回数、機嫌等)
をいただき終了です。


利用時間もシッターレポートに記載してあり、
利用料は1ヶ月分まとめて請求書が届き、振り込みします。



***********

■トライアルの感想


私のイメージでは、
面談とかあるのかと思っていましたが、
そういう制度は無いとのこと。
会社によっては交通費等の実費負担で、
面談ができる所もあるようです。


でも今になって思うのは、
面談で相手の人柄はある程度わかると思うのですが、
子供との相性や、接する所を見る事が重要かなと。
ですので、面談をして同じ時間を使うなら、
やっぱりトライアルしたほうがいいかな、と思います。


中には1名だけトライアルされて、
あとはトライアルされないご家庭もあるそうです。


3名来ていただいて、
2名は孫の手が離れた60代の方、
1名は子供の手が離れた40~50代の方、
でした。


子供との相性ももちろんありますし、
シッター会社の良し悪しももちろんあるとは思いますが、
シッターさんの個々のレベルと、
シッターさんと親との子育て観がどのくらい同じかも大事かなと。
(抱き癖がつくと困るからとおっしゃるシッターさんもいらっしゃったので、
我が家とは合わないと思う事もありました)


あとは、シッターさんとお話していて思ったのですが、
シッターさんはいくつかの会社に登録されている方が多いようですが、
こちらの会社はシッター代金が良心的なので、
必然的に「子供好きで、半分ボランティア的」な方が多いとの事。
(ファミサポとシッター会社の間のような感じでしょうか?)
高い所は、お金目当ての方も中にはいらっしゃるとの事。


社長さんが「お母さんや子供のために色々やってあげて」というスタンスだという事。


細かい研修があり、シッターさんへは厳しいこと。


システムなどは導入されておらず、社長さんが全てアサインしているそう。
(とにかくお忙しそう。。。本当に家政婦紹介所みたいですね。)


シッターさんは、どなたも年単位で、シッター経験があること。
(はじめは有資格者がいいと思っていましたが、
資格をもっているだけの方よりは、経験が大事かなと私は思いました)


などお聞きして、信頼がおけそうなので、
こちらのシッター会社にお世話になることに決めました。






***********

■利用料


(初回支払/入会しない場合は不要)
入会金10,000円、年間費10,000円

(利用料/日)
4,095円(1,300円×3時間×消費税5%) + 交通費実費



入会を前提としていたので、上記は会員価格です。
(別途入会金・年会費が必要ない、ビジター料金もあり)

4時間未満は1300円/時間、4時間以上は1200円/時間
(9-22時の場合)

早朝・深夜は別途手当あり
(8-9時は+500円/時間お支払いしています)

子供2名の場合+100円/時間
(たぶんこれは破格だと思います、なので双子の依頼が多いそう)

もく浴手当て1,000円/回

土日祝日・夏休みは別途1,000円/日

***********








次回は、
2ヶ月程度お世話になってみた感想を書きたいと思います。






更新の励みになっています
もしよければクリックして応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: ベビーシッター

tb: 0   cm: 0

ベビーシッター (2) ベビーシッター会社を探す  

保活の経緯についてはこちら
ベビーシッターか 認可外保育園か
覚悟を決めました
速報!認可保育園に空きが出た!
はたして認可保育園の入所通知は来たか!?




こちらの記事は、
ベビーシッター (1) お世話になる事を決めたワーママとしての心の葛藤
からの続きです。




さて、ベビーシッターさんを探そうと思ってはみたものの、
一体どこからどのように探せばいいのか、
見当もつきませんでした。



■インターネット

とりあえず手近なところから、インターネットで検索してみました。
「ベビーシッター 東京」とか
「ベビーシッター 口コミ」など。


そうすると、
出てくるのはやっぱり大手のベビーシッター会社でした。


ホームページは綺麗に作られていて、
体験者の口コミなんかも載っています。
でも、高い!!!
2500円/時間、くらいが多かったかな。
これが相場だったらどうしようかと、青ざめました。
単純計算でも、私の安月給じゃ全く足りません。
先行投資としても、さすがに旦那さんのお給料にまで手を出したくない。


それに、良い事ばかり書いてあって、
どこが信頼のおけるシッター会社なのか、
全くわかりませんでした。



■会社ベネフィット

夫と私の会社のベネフィットで調べてみました。


夫の方は目ぼしい所が見当たらず。
というか、
夫に頼んで探してもらっても、
イマイチ要領を得ず。(ごめん、旦那さん。)
入会金無料の会社等ありましたが、
それって焼け石に水、的な???
あまり実際に利用できそうな所はありませんでした。


私の方は、派遣会社のベネフィットとして、
ベビーシッターの時間料金が1/3程度になるサービスあり!
スバラシイ!
でも月20時間まで。。。それって実質2日程度。
スポットで夕方2時間とか、習い事の送り迎えとかに、
利用するのには良さそうだけど、
月極で見てもらうには全くこちらも使えない。



■近所の人の口コミ

とりあえず地域の方に聞いてみることに。
でも、ただただ「ベビーシッターに預けるの?そんなに困ってるの?」と
驚かれるだけ。
経験者おらず。



■区のサービス

区の方に聞いてみる事に。


私の住む区では児童手当とは別に、
子供のために使えるサービスが年間数万円分あります。(年齢により額に差があり)
登録事業者があり、その中から選ぶようになっています。


さすがに区の方からはっきり薦められはしなかったですが、
(認可、認証保育園が足りないから、
ベビーシッター利用してくださいねとはハッキリ言えないですよね 笑)
数万円分でも補助されるのは助かるし、
何より、区の登録事業者という事で、
ある程度の安心感があります。




***********

という事で、区のサービスが利用できる、
登録事業者で検討する事にしました。


と言っても、
登録事業者も沢山で、冊子を見ても、
どこがいいのかさっぱり不明。
利用料もまちまちで、1000円/時間 以上の差があります。


そもそも、
シッターサービスって、
どんな流れでシッターさんを決めるのか、
(そもそも保育園が足りない状況なのでシッターさんも不足していてすぐ決まらないとかあるのか)
有資格者・どの程度の経験者がいるのか、
何をしてもらえるのか、
どんな料金体系なのか、等々
さっぱりわからないので、
事業者に電話して、
とりあえず聞いてみることにしました。


料金が良心的で、
4ヶ月の子供OKで、
TVで紹介された事があるという事業者に電話して、
色々質問しました。


いわゆる大手のシッター会社ではないので、
想像していたシステマチックな対応ではなく、
商売っ気のない、年配の女性が対応してくれました。
(イメージ的には家政婦紹介所の所長さん的な感じ。
実はこの方が社長さんでした。)



「利用するなら、シッター開始希望月の、
半月前くらいに電話連絡してくださいね。」と言われ、
そんな直前でいいんだと、ちょっと拍子抜け。



私個人的に、
この商売っ気のない感じと、
一見素っ気ない感じだけど社長さんの人柄が気に入り、
こちらの事業者で、
とりあえず一度トライアルしてみることにしました。







更新の励みになっています
もしよければクリックして応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: ベビーシッター

tb: 0   cm: 2

はたして認可保育園の入所通知は来たか!?  

先日、区役所のHPで、
次女の第2希望の認可保育園に空きがでていた、
という記事を書きました。
速報!認可保育園に空きが出た!


通達は20日頃に来るそうで、
先週毎日ドキドキしながら、ポストを開けていました。


金曜日にポストを開けたところ、
保育課からの封書が届いていました。


ま、まさか、入所が決まった???


部屋に入るまで待てず、
その場でバリバリ開けました。


そしたら、なんと、
長女の保育料増額のお知らせでした。。。。。


もーっ、期待しちゃったじゃないの!
こんな時期に、紛らわしいもの送ってこないで!
と、呆れる旦那さんを横目に、1人憤慨しておりました。



ちなみに私、勘違いしてまして、
我が家が加点がつくのは、来月10/1からでした。


保育課の資料を見たところ、
入所月(今回なら10月)に認可以外に預けている実績が2ヶ月以上ではなく、
選考会議月の初日(今回なら9/1)に2ヶ月以上の実績があること、
とのこと。


我が家はシッターさんへ8月から預けていますので、
1ヶ月足りませんでした。


そりゃ、そうですよね、
満点じゃ今どき認可保育園には入れませんよね。
たかが1ヶ月、されど1ヶ月。


まあ、長女と別の認可保育園に決まらなくてよかったと、
前向きに捉えることにしましょう。


11月には、認可保育園の
来年4月入園の申し込みが始まりますので、
また書類をかき集め、区役所に提出しに行かなければ。


すでに入園申し込みをしている認証保育園にも、
10月以降に、
状況報告&入園希望継続の電話連絡をしなければ。


あー、待機児童の母は、
一喜一憂する日々がまだ続くのです。


***********

昨夜の夜中、また長女が鼻血を出して起きたので、
母子ともにネムイネムイ。

普段早起きの長女も、今朝はゆっくり起床。

頑張れ、長女~!
頑張れ、私~!






更新の励みになっています
もしよければクリックして応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: 保活2013,2014

tb: 0   cm: 0

公園とお家チャギントン&片付けでノンビリ  

みなさま、連休お疲れさまでした〜☆
楽しく過ごされましたか?


我が家は、長女が咳が出ていることもあり、
お家でノンビリしようかと思いましたが、
やっぱり一日中家にこもっていると、
精神衛生上よろしくないので近場の公園に散歩に行くことに。

image_20130923221725d09.jpg

走り回る長女、全然元気なんですけど。。。


最近は休日はお昼寝しませんが、
やっぱり体調が万全じゃないようで、
眠そうだったので、お昼寝させました。
咳も減って調子が良くなりました。
体調が悪い時は、寝るのが一番ですね。


お陰で私も久々にお昼寝させてもらいました☆
体力回復したので、
長女がチャギントンプラレールで遊んでいる横で、(どんだけボーイッシュ!)
見ないことにしていたオモチャコーナーを一掃!


いや、たいして綺麗になってないんですけどね。
気分的にスッキリ。


さて明日からも頑張りますか☆


************
ベビーシッターの記事が滞っており、
もし待っていてくださる方がいればすみません。
明日には書けるといいな。。。


また、いつも応援していただきありがとうございます。
かなり個人的な、
ほぼ独り言のような、
覚書のような、
公開日記のようなブログですが、
応援いただいてとても更新の励みになっています。


よろしければコメントもお気軽に残してくださいね☆
気が合いそうだな〜と思われたブロガーの方は、相互リンクもぜひ☆





ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ

関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

次女の動物園デビュー  

世間では三連休のようですが、
特に予定のない我が家。

今日は長女のリクエストにより、次女の動物園デビューとなりました。

井の頭動物園へ行ってきました。

長女がこちらのモルモットを抱っこするのが大好きなんです。

image_20130922225659eae.jpg


次女もニッコニコ。

image_20130922225658369.jpg


こちらの動物園、
ご存知の方も多いと思いますが、
動物の種類は少なく規模はあまり大きくありませんが、
緑が多くベンチも沢山あり、
ミニ遊園地(チケットか現金が必要)や、
まあまあ充実した遊具、
モルモットの触れあいコーナーなんかがあり、
多摩動物園や上野動物園へ行くほどの気合がなくても、
気軽に公園感覚で行けて、
小さい子には丁度いいですね。
利用しませんでしたが、授乳室もありそうでした。


おばあちゃんゾウの「はな子」。
子供に大人気☆
かわいいです。

image_20130922225701aba.jpg


ちなみに井の頭公園内に、分園があり、
水辺の動物はそちらにいます。
我が家はいつもそちらのチケットを使わずじまいで、
財布の中に溜まっていくんですけど。。。


次回は早起きして多摩動物園のライオンバスかな〜。


私個人的には、
帰りにマリメッコやMOMONaturalに寄りたかったですが、
長女の体力の限界で、
いせやを横目に、
まっすぐ帰宅。
あーー、Nimesで秋服も見たかったし、
アトレの石窯ハンバーグも食べたかった、と、
心残りばかりでしたが、
娘たちが楽しめたなら、それでよかったです☆


また台風が来ているようですね。
みなさまお気をつけくださいませ。


さて、旦那さんがお仕事の明日、
長女の習い事はお休みですが咳が出ているので、
お家でのんびりしましょうかね。


みなさまも楽しい連休をお過ごしください☆



ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: 近郊・日帰り

tb: 0   cm: 0

年配の方との触れあい  

今日は地域の子供向けイベントへ出かけてきました。

このイベント、区民センターが主催のようで、
各ブースは、
区の児童館の方、
区の学校の生徒さん、
区の企業の方、
区のシルバー人材会社の方などが運営されている様な感じでした。


長女は特にシルバーの方が運営されている、
けん玉、コマ回し、折り紙、絵手紙などに興味を持ったようで、
参加させていただきました。

image_20130921211049320.jpg

image_20130921211051cd7.jpg

image_20130921211052a9e.jpg


普段、なかなか身内以外のお年寄りと接する機会が少ない長女ですので、
上手に接することができるのかと思って見ていた私ですが、
優しい物腰で、
私から見ると失敗じゃない(?)と思うような出来栄えでも、
長女の個性だと認めてくれ褒めてくださいました。


まるで私の拙い子育てまでも褒めてもらっているような、
勝手にそんな気持ちになって、
とても心が暖かくなりました。


こんな風に区民税が使われるなら、
地域のお年寄りと、核家族家庭の親や子供にも役立って、
還元されているなと思いました。
今日も近場ですが充実した1日を過ごすことができました。


帰りに寄った公園のジャングルジムで、
上の方までスルスルと登った長女。
私に似て鈍臭いのに、
いつの間にか上手に登れるようになっていて、
成長を感じました☆

image_20130921211053379.jpg




ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: 近郊・日帰り

tb: 0   cm: 0

父の定年退職  

本日、父が定年退職することになりました。
一度退職し、関連会社に出向という形で働いていました。


いわゆる、団塊の世代の父。


でも、その当時としては珍しく、
仕事人間ではなく、
家庭を大事にするタイプだったように思います。


もちろん、仕事は休まず行っていましたが、
お休みの日は、家族を色々な所へ連れていってくれました。


どちらかと言うと寡黙な方で、
仕事の愚痴は一度も聞いたことがありませんし、
家では、母と姉と私がしゃべるのをいつもニコニコと聞いていました。


また、
日本アルプスの槍ヶ岳などに登ったり、
乗鞍岳の自転車レースに毎年参加していますし、
お友達とツーリングに出かけたり、
油絵を習って出展したり、
帰省すればダッチオーブンで焼き芋を作ってくれたり、
ガーデニングや、
公園の花壇や人形劇のボランティア等々、
本当に多趣味で、多忙です。
お休みの日にゴロゴロしているのを見たことがありません。


定年退職して、
これから益々趣味に時間を割けるようになり、
家でじっとしてボケてしまうという心配はなさそう。


私の自慢の、大好きな、尊敬するお父さん。
長い間、本当にお疲れ様でした。
これからはゆっくり趣味を楽しんでね☆



父お手製の、子供用の木のおもちゃ。
環境と体に優しい塗料を使ってあるそうです。

20130911_181852_convert_20130920135609.jpg




ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

ベビーシッター (1) お世話になる事を決めたワーママとしての心の葛藤  

我が家の次女は、待機児童です。
私が復職するにあたり、
ベビーシッターさんにお世話になっています。


保活の経緯については、以下の記事で詳しく書いています。
シッターさんについても以下の記事で少し触れていますが、
今後シッターさんをお考えの方もいらっしゃると思いますので、
シッターさんのカテゴリとして、
いくつか参考までに記事を書いておくことにしました。


ベビーシッターか 認可外保育園か
覚悟を決めました
速報!認可保育園に空きが出た!


ところで、みなさん、
ベビーシッターさんってどんなイメージですか?


復帰に際して、
認可・認証・認可外・保育室・保育ママ・ファミサポ・一時保育、
色々探しました。


でも、次女を預けるところがないとわかり、
最終手段として、
ベビーシッターさんに来てもらう事を検討し始めましたが、
全くイメージが思い浮かびませんでした。


強いて言えば、
お値段が高い、
セレブな人だけ利用する、
って感じでしょうか?
(実際、安くはないですしね)


ですので、
庶民の我が家は、
今まで一度もシッターさんに、
お願いしたことがありませんでした。


私は実家が遠いですし、
義両親は、すぐ近くに住んでいますが、
義母さんは仕事をしていますし、
義父さんは病気の後遺症で子守はできません。


ですので、長女に関しても
誰かにお世話をお願いしたことがありませんでした。
必ず旦那さんか私が面倒を見ていました。
幸い、イクメン・カジメンの頼れる旦那さんですしね。


ですが、
今回ばかりは、
どうにも他人にお願いするしかありませんでした。


正直、
赤の他人に、
自分の大事な子供を、
それも誰の目にも届かない密室で面倒を見てもらい、
家の中に赤の他人と娘だけ残して、
鍵を預けて(散歩に連れて行ってもらうため)
なんて、
全く想像できませんでした。


1歳になる頃に認可保育園に預けて、
納得して復帰した長女の時と違い、
正直、迷いました。


こんなに可愛くて、小さい次女を赤の他人に預けてまで、
私は働きたいのか、葛藤の日々でした。
(復職日は次女は生後4ヶ月でした)


長女の時も、
周りにはかわいそうだと言う人が沢山いましたが、
私に迷いはなかったです。
だって3歳から幼稚園に預けるのはかわいそうじゃなくて、
1歳から保育園に預けるのはかわいそう?
何が違うの?って、私個人的には思いましたから。


私の仕事は、
確かに私にしかできない意義のある、
そんな仕事ではありません。
誰にでもできる、派遣社員の仕事です。


でも、私の人生に仕事は欠かせない要素なのです。
お金は大事です。
でもそれ以上に、働くという事自体が、
私が私らしく居られるために、必要なものなのです。
もちろん、専業主婦さんは尊敬しています。
私の母もそうでした。


ただ、私にとっては、どちらも大事なものです。
全く別物なんです。
どちらかを選ぶことはできませんし、
天秤にかけることはできませんでした。
だって、子供より大事な仕事なんてないですもん。
だから、どちらかを選ぶという考えはやめました。


うまく言えないのですが、
男性は、子供が居ても働くことが当然で、益々頑張れますよね。
それと同じじゃないかなと。


幸運にも、働ける場所があり、可愛い子供がいる。
そんな充実した日々を送れるって、素晴らしくないですか?


もちろん、幸運と周りの協力あってこそだと、感謝しています。
そして、働くと決めたからには、
前を向いて頑張りたい、と思っています。
ごめんね、じゃなく、ありがとう、と。
(正直、このあたりの気持ちはグラつく事もあり、
たまーに、前を向けず、下を向いてしまう事もありますが)


旦那さんも、そんな私の最大の理解者です。
私が私らしくいられる為に、
仕事をすることを勧めてくれ、
それだけでなく、
カジメン・イクメンという言葉では収まりきらない程、
当然のように育児家事をしてくれています。


そんなこんなで、葛藤もありましたが、
復職日も迫っていましたし、
立ち止まってはいられません。


納得できるシッターさんが居れば、
復職しようと思い、
とりあえず、
シッターさんを探すことにしました。





シッターさんを探し、トライアルし、
実際にお世話になってみた感想を、
また書きたいと思います。





*********
いつもまとまりのない文章で、すみません。
あれも書きたい、これも書かなきゃと思ったり、
自分の考えが日々揺れ動いてまとまらない事もありますが、
なにより文章力がないので、
簡潔にまとめる事ができません。


書きながら、本当に私はそう思ってるのかなと思ったり。
もしかしたら、私の考えが変わる可能性もありますが、
今の素直な気持ちを、書いておきたいと思います。



いつかワーキングマザーがマイノリティでは無くなり、
男性同様、
働きたいと思う母が、
子供が居ても働くことが自然な社会となるよう、
そして、私みたいに悩む人が減るように、
願っています。
もちろん、働くママだけではなく、
すべての女性が納得する選択ができる社会となりますように。





ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: ベビーシッター

tb: 0   cm: 4

長女のオーラルケア  

長女はしまじろう様様のお陰で、
歯磨き習慣がつきました。


なので、
あまり嫌がることなく、
(たまに嫌がるけど)
毎日歯磨きをしてくれています。


長女の通う保育園では、
歯医者さんによる歯科検診があり、
(年に2度だったかな?)
今まで特に指摘を受けたことがないので、
まだ歯医者さんへ行ったことがないんです。


ただ、
長女はまだ乳歯なんですが、
隙間がまったくない状態なので、
永久歯になった時に、
ガタガタに(乱ぐい歯というみたいですね)
なるんじゃないかな、とちょっと心配しています。


実は、
旦那さんも私も歯並びがよくなく、
(私は子供の時に矯正したけど完全に治らず)
旦那さんはガタガタな歯なので、
長女も遺伝かな、と。


同年代のお友達は、
シーラントやフッ素塗布に通っている子もいるみたいなので、
予防歯科と合わせて、
歯並びの経過観察にも、
そろそろ歯医者さんへ行くべきですかね。


しかし1つ問題が、、、
長女には旦那さんが
「歯医者さん = 歯磨きしないと連れて行かれ痛い事をされる」
と刷り込んでしまい、
すんなり行ってくれると思えず。


長女は優しいイケメンが大好きなので、
若くて優しいイケメン歯科医がいる歯医者さんでも探そうかな。


隙間が無いからか、
鶏肉なんかが挟まって取れにくい長女は
プリンセスのフロスを使っています。
プリンセスだとやる気が出るみたいで、催促されるほどです。

rps20130918_222421.jpg


物や人に頼りっぱなしの他力本願なダメ母ですが、
やっぱり何事も本人のモチベーションが大事かなと☆(言い訳です、はい)




ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: 長女4歳(年少クラス)

tb: 0   cm: 0

鼻血 再び  

長女の鼻血が頻繁に出ると書いた
8/28の記事 鼻血


その後、出なくなっていましたが、
9/9の記事 長女の鼻血 その後


また、昨夜寝始めに、
左鼻から大量に出血しました。
(その時々によって、左右どちらからか出ます。)


幸いしばらくして止まったので、
以前処方された抗生剤(ゲンタシン軟膏0.1%)を塗りました。


触って出血したのかと思ったのですが、
長女曰く、触っていないという事でした。


またしばらく抗生剤塗ろうかな。


せっかく治ったと思っていたのに、
子供ってこんなに頻繁に出るものなんですかね?


自分自身、人生で数度しか出たことがないので、
よくわかりません。


様子を見て、
もう一度耳鼻科に行った方がいいのかな。


しかも、タオルのシミ抜きしてくるの忘れました。。。
あーー、もう取れないかも。。。






ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: 長女4歳(年少クラス)

tb: 0   cm: 0

男の子を産まないと一人前じゃない?  

毎日秋晴れで気持ちいいですね~♪

くせっ毛のecoは、
湿気がない秋晴れは、髪の毛のコンディションもよく、
気分がいいです!


反面、食欲が半端ないんですけど!
やーん、誰か私の食欲を止めてください!


そして、涼しくてどれだけでも眠れます。
寝かしつけ後、起きるのがムリ。。。
あーー、今日もムリかも。



本題ですが、タイトルの件。


私は自分自身が姉妹で、
姉と仲が良い事ありますし、
自分が息子を産んだ事を想像すると、
男の子って絶対的に小さい恋人みたいでかわいいじゃないですか?
産んだ時からもう結婚式で自分が泣く事が想像できますし、
2人目を妊娠した時に、漠然と、
姉妹もいいな~、なんて思っていました。


ですが、次女がお腹の中に居て、女の子だと分かった後、
「もう1人産まないの?男の子ほしいでしょ?」とか
「男の子じゃなくて残念だったね」とか言われて、
今どきそんな時代錯誤な事を考える人がいるのかと、
正直驚きました。


姉妹を産んだ先輩ママに聞くところによると、
「男の子を産まないと一人前じゃない」と、
言われた事もあるとか。


まあ、確かに昔であれば、
跡取りって必要だったのかもしれません。
たとえば、
農家だったら跡取りが必要とか、
大きな財閥の跡取りとか。


でも、今って、
少数ながらも、
女性エグゼクティブだっていますし、
農家だって、女性でもできますよね。
特に男性じゃないとムリな事って、
少ないんじゃないかなと思います。
逆に男性だって、
今は保育士になる方や、
看護師になる方もいますよね。


まあ、
結婚して別姓を選択するとか、
養子をとるとかしなければ、
その名字が無くなり、
一族が絶えたって事になっちゃうのかもしれませんが。


我が家も、
旦那さんは長男ですので、
私が男の子を産まなければ、一族は途絶えたって事になります。


でも、
それってそんなに大事ですかね?
まあ確かに、
由緒正しき世に名だたる名家だと困るかもしれませんが、
家のような平凡な家庭には、無縁ですしね。


私の両親も、
姉と私が嫁ぐ際に、
養子を取ってほしい、
と言って来た事もないですし、
全く気にしていないと思います。


でも、私の母が私を妊娠した時には、
まだエコーとかはない時代ですので、
産まれるまでは性別が分からなかった訳で、
祈祷師の人に見てもらい
「男の子だ!」と言われていたらしいです。


姉の次こそは、男の子だと親族一同、
期待していたらしいですが、
でも産まれたのは私(女の子)で、
親族は、
「元気ならそれでいいけどね」みたいな反応だったらしいです。(コラー!)


せっかく授かった命、
どちらの性でも本当に尊い命ですよね。
娘達の笑顔を見ると、私も笑顔になります。
産まれてきてくれて、ありがとう、と。


旦那さんと話した事があるのですが、
もし娘たちが性同一性障害で、
将来、男性になりたいと言ってきたら、
私たちは応援するつもりです。
どちらの性かという事が重要ではなく、
人間として幸せであってほしいからです。


性別なんて、そんな些細な事、
私にはあまり重要ではないように思えます。









ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

離乳食始めました~♪  

もうすぐ6ヶ月なので、次女の離乳食始めました~♪

rps20130918_125614.jpg


昨日の夜に、全粥を炊いて冷凍しておきました。

写真では口を真一文字ですが、上手に食べられたようです。

でも、ごっくんの後、1分くらい固まっていたそう。

初めてのご飯をあげられないのは、ママとして少し切ないですが、
(長女の時は、1歳ころに復帰したのでほとんど離乳食完了してました)

ママもお仕事頑張るから、沢山食べて大きくなるんだよ~♪



ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ

関連記事

category: 次女0歳

tb: 0   cm: 0

東京医大での出産  

私は、東京医大(東京医科大学病院)で次女を出産しました。


その際に、インターネットで色々調べたのですが、
あまり実際に出産した方の口コミが出てこなかったので、
参考までに思い出しながら、書いておきたいと思います。


まず、東京医大で出産した事について、私はほぼ満足です。
先生もどなたも親切でよかったですが、
看護師(助産師)さんの質には、本当に満足しました。


家はもう出産予定はありませんが、
もしもう一度出産する機会があれば、たぶん東京医大を選ぶと思います。
私の知人にも東京医大で出産された方がいますが、
助産師さんの質については、同じ意見のようでした。


長女出産時と比べると、
・次女出産時の東京医大(一般的な大学病院):
  医療の質は高いが、付帯サービスは期待できない
・長女出産時の大きめの個人病院(○○○マタニティクリニック的な):
  医療の質は普通だが、付帯サービスが充実
  (4Dエコー、エコー録画、産後アロママッサージ・快適な個室・美味しい食事・ヨガ教室など)



あくまでも主観ですが、次女の東京医大出産時の詳細について、
よろしければ参考にしてください。


■出産時期

2013年


■入院・分娩方法

単胎
自然分娩
6人部屋
入院5日間
(単胎自然分娩の場合通常6日,経産婦は希望により1日短縮可)


■出産費用

・妊婦健診費用
全て妊婦健康診査受診票を使用したので、
自己負担は毎回1600~1800円程度だったと思います。
ただし、血液検査の場合は10,000円程度だったと思います。


・入院出産費用
529,590円
出産育児一時金 直接支払制度利用可(私は420,000円)
妊娠中に分娩申込が必要で、その時に預かり金50,000円を支払う
上記2つの差額のみ退院時に病院へ支払する(私は59,590円でした)

(内訳)
入院料 129,150円
分娩料 234,030円
新生児管理保育料 56,500円
検査・薬剤料 32,080円
処置・手当料 10,000円
産科医療保障制度掛金 30,000円
その他 37,830円


・個室利用料金(1日につき)
個室 25000円
2人室 11000円
4人室 5000円
6人室 無料


■よかった点

・助産師さんのアドバイスがしっかり受けられる
こちらの看護師さんは全員助産師の資格を持っています。
先生の検診のあとに、マタニティ相談室(助産師さん対応)に寄っていくこともできます。
数回は必須になっていて、
妊娠の時期によって注意事項や出産時の説明を受けたり、
バースプラン(立会するか、カンガルーケアをしたいか等)の
相談をゆっくりすることができます。

また、
妊娠経過に問題ない場合は、
妊婦検診で助産師外来を選ぶ事ができるので
なんとなく忙しそうな先生に聞きにくいという方の場合でも、
完全時間予約制の助産師さんなら、
ゆっくり質問したり、
エコーもじっくり見せてくれたりします。


・助産師さんの質が高い
妊娠中の外来助産師さんもとても優しいですが、
出産時の産科病棟の助産師さんは本当に素晴らしく、
毎日とてもたくさんのお産を経験しているにも関わらず、
1人1人にとても親身になってくれ、心強いです。

また、看護師さんもシフト制なので、
日によって担当が入れ替わりますが、
どんな些細な事でも、申し送りに伝え漏れがないです。
あんなに忙しいのに、素晴らしいです。
どの方もプロフェッショナルな感じで、気持ちよく過ごせます。
ちなみに、陣痛時に大きな声で叫んでいる方にも、優しく対応されていました。


・ハイリスク妊婦にも安心
さすが大学病院なので、リスクのあるアラフォーママにも安心
逆に私のように普通出産の方は少なそうだった。


・NICUがある
出産後、子供に何かあれば、すぐに小児科のNICU、GCUに搬送できる


・退院チェックは小児科医
退院時の子供チェックは、小児科の先生が来て診てくれる


・冊子のテキストが充実
これがあればわざわざ市販の雑誌を買わなくてよさそうなほど充実しています。


・マタニティクラスあり
両親学級が3回程度あり参加できる(経産婦は省略可)
立会出産の場合は父親も出席が必須
(経産婦の夫で立会出産経験があれば省略可)


・経産婦は希望すれば1日早く退院できる
上の子のお世話もあるので、
早く退院したかった私は助かりました。


・陣痛促進剤はあまり使用しない方針
私は陣痛中に一時的に微弱陣痛になりました。
促進剤を使うか聞いたところ、
あまり積極的には使わない方針のようでした。
私は助産師さんのすすめで、
ゆっくり病棟の湯船に浸からせてもらったところ、(破水していなければ入浴可)
すぐに陣痛が強まり出産することができました。
大学病院なのに意外に自然志向でちょっとびっくりしましたが、私はとても感謝しています。


・退院後に哺乳瓶を貸し出ししてくれた
次女は出産時小さく哺乳力が弱かった為、
用意していた市販の哺乳瓶でミルクが飲めなかった。
電話で問い合わせしたところ、1週間程度哺乳瓶を貸してくれた


・入院中に薬剤師さんが来てくれます
何か質問があれば、この時に聞けます。
分からない事は、調べてきてくれます。
結構くだらない質問をしたのですが、真面目に答えてくれました。



■人によって気になるかも?

・授乳室で授乳する
授乳室で授乳する事になっているので、
母乳のアドバイスが受けやすかった。
また、他のママさんと話をしたり気晴らしができた。
(逆に部屋では管理入院の方もいますし、
みなさんカーテンを常時締めていますから、
楽しく会話する雰囲気ではなかった。)

授乳に関して、しっかり管理されており、
基本3時間毎になっている。
新生児の体重によって、最長授乳間隔が決められており、
うっかり寝過しても、起こしにきてくれます。
ミルクの場合、作ってくれ、片付けてくれます。

何が何でも完母で、という方針ではないと思います。
お産後3日目までは母乳を与えた後、ミルクを足します。
3日目以降は、母乳の前後で赤ちゃんの体重を1日1回測定し、
足りない分はミルクまたは搾乳しておいた母乳を与えます。

もちろん希望すればミルクを与えない事もできると思います。
希望するママにはとことん付き合って母乳が出るようにアドバイスしてあげていました。
初産であれば心強いと思う。

搾乳は自分のベッドでも可だが、
すぐに授乳室の冷蔵庫へ預ける事が必要。
搾乳方法についても、丁寧に指導してくれます。


・出産翌日から母子同室
夜も同室です。
添い寝不可で、ベビーベッドに寝かせます。
体調が悪い場合や、経産婦(育児に慣れていて退院後のために体を休めたい)、
など希望があれば新生児室で預かってくれます。
授乳の時間に声を掛けてくれるようですが、体調不良であればミルクを与えてくれるようです。


・妊婦健診の待ち時間は、長いかな?
大学病院なので、それなりに待ちます。
でも私は長女出産時や次女妊娠初期に通っていた個人病院の方が、
待ち時間が長かったので、感じ方は人それぞれでしょうか。
待合室は広いので圧迫感はありませんが、
他の科も当然同じフロアにありますので、冬の間はマスクをして通っていました。
産婦人科でも風邪の方もいますから、これはそこまで気にしてもしょうがないと思います。


・病棟面会時間
平日 15:00~20:00
土曜 13:00~20:00
日曜・祝日(および第2,4土曜日) 12:00~20:00
新生児室面会時間 15:00~16:00 17:30~19:30
面会時間が遅めなので、上の子のお迎えもあり、
旦那さんは少しの時間しか次女に会いに来れませんでした。
(ただし、出産当日は時間外の面会可)


・建物は古い
外装は古いですが、内部は改装しているようですし、ベッドも綺麗ですし清潔です。


・子供の1ヶ月検診は、東京医大の小児科にいかなければならない
決まりだそうです。
産後の入院中に、小児科窓口へ行って、都合のいい日を予約します。
また、ママの1ヶ月検診と別の日に来てくださいと言われるので、
子供の預け先がない人は、困るかな。


・大学病院という性質上、研修医の見学がある
同意の上ですし、断ることもできます。
内診や出産時に研修医が同席することがあるようです。(医療行為はしません)
私の時は、検診時に見学はありませんでした。
出産時には、産後に説明しながら縫っている先生1名、
説明を聞いている先生1名だったので、
もしかしたら研修医だったのかもしれません。
いわゆる、ぞろぞろっていうのはありませんでした。


・2Dのエコーしかなかった
長女出産時でも既に他病院に3Dはあったと思うが、
東京医大には2Dしかなかった


・子供の立会出産は不可


・週に1度、病棟の教授回診
あると書いてあって、私は楽しみにしていたのですが、
その曜日が祝日だった為か、
教授回診はありませんでした。
(白い巨塔みたいなのが見たかった、残念)



■イマイチだった事

・産科病棟は12歳以下の子供立ち入り禁止
病棟入口までは立ち入り可だが、
感染防止のため、病棟には入れません。
入院中に上の子にあまりゆっくり会えないし、
ママ友のお見舞いも断るしかなかった。


・個室が少なく、個室差額が高い
2人部屋,4人部屋も少なく、ほぼ6人部屋。
トイレ、シャワー(30分刻みで予約制)、洗面が共同。

私は1番広いと聞いていたので4人部屋を希望していましたが、
空いておらず6人部屋となりました。
大人のベッド、ベッド脇キャビネ、ベビーベッドを置くと、
お見舞いの方の座るスペースもありませんでした。
(別途面会室もありますが、子供の入室は不可だったと思います。)

また、出産の方もいますが、私の入院時には管理入院の方と半々で、
夜中に子供が泣くと、すぐに部屋を出てあやさなければならなかった。
おむつ替えも、小さいスタンドの照明でも部屋全体が明るくなってしまうので、
産後夜中はほぼ授乳室に入り浸りになった。
ほとんどの産後の方がそうで、
一旦お部屋に戻っても、すぐに授乳室に戻ってくるので、
「おかえりなさーい」という感じで仲良くはなれます。


・食事がイマイチ
ボリュームはありますが、
隣の方も言っていたのですが、あり得ない組み合わせがあったり、
私も途中で旦那さんにフリカケを持ってきてもらい、
それでご飯をなんとか食べていました。

希望すればパン食にも変更可のようだった。
お祝い膳はあるが、夕食に出るので、
長女の面倒をみなければいけない旦那さんが来れず、
食べきれなかった。

それと、お箸は持参です。産後洗うのがしんどかった。


■その他

・入院中検査、指導
普通だと思います。

(子供検査)
毎日の体温測定、黄疸チェック、全身観察
小児科診察
先天性代謝異常
新生児聴覚スクリーニング
K2シロップ(断る事も可)

(大人検査)
血液検査(貧血があれば鉄剤等出ます)
毎日の悪露チェック、子宮の戻り、検温、排便排尿の回数報告
乳房状態チェック、体重、尿タンパク、先生による退院診察(内診)

(指導)
栄養、調乳指導(経産婦省略可)
沐浴指導(経産婦省略可)
退院指導


・TV
TVはカードを買ってイヤホンで見れるようです。
ですがどなたも見ていないようでした。


・冷蔵庫
ベッド横にあります。
これはカードがいるのかどうか、忘れてしまいました。


・充電
携帯は不可とのことですが、
ベッド脇に電源はあるので、充電してメール程度はできます。


・いただけるものは普通
サンプル等、いただけるものは普通だと思います。
(充実はしていない)
スリッパは持参が必要です。


・使用ミルク
私の時は、ビーンスタークでした。
入院中の調乳指導もビーンスタークの方がされていたり、
子供の1ヶ月検診時にも係りの方がいて相談に乗ってくれたり、
サンプルをいただけます。
地下のコンビニで使えるビーンスターク割引券がお産セットに入っていたので、
退院時に買って帰りました。


・飲み物の自動販売機
病棟階のロビーにあります。
産後すぐは満足に歩けず、
授乳でのどが渇くけど、
私のように実家が遠く身の回りのお世話があまり得られない場合、
自販機はとても助かりました。


・地下にコンビニがあります
ほとんど何でも揃います。
産後は子供を新生児室に預けて買いに行けますが、
エレベータが混んでいてなかなか来ないので、
ささっと行くという訳にはいきませんでした。


・主治医
私の主治医は芥川修先生でとてもよかったのですが、
HPでチェックしたところ、今はいらっしゃらないようです。
検索したところ、なんと川崎市で開業されていました。


・助産師さん
私の次女を取り上げてくださったのは、
助産師の杉村さんです。
分娩時のアドバイスもよく、
はいっ強く、はいっ弱く、など的確でした。
産後も気にかけてくださったり、
本当に素晴らしい助産師さんです。








ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: 東京医大での出産

tb: 0   cm: 4

どうして謝るの?  

先日、長女と一緒に出掛けた際に、
エレベータで同じマンションの方と一緒になりました。


降りる際に、その方が、
「どうぞ。」と言ってくださったので
先に降りることにしました。


その際に「すみません。」と、私。


しばらく経ってから、長女が、
「ママどうして謝るの?」と聞いてきました。


私は
「どうぞと、先を譲ってくれたからよ。」と言ったのですが、
いや、それは違う、謝るのは違うよね、と思いなおし、
「ママ、間違えてた、
すみませんじゃなくて、ありがとうございます、だね」と、
長女に言いなおしました。


些細な事ですが、
もし逆の立場なら、
謝られるより、ありがとうと言われる方が気持がいいですよね。


なるべく気をつけているのですが、
小さい頃からの、染みついた習慣でしょうか。
ついつい、すみませんと言ってしまう事がまだあります。


そんな長女の素朴な疑問に、
改めてハッとさせられた瞬間でした。






ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

素晴らしい戦力!長女☆  

普段はイクメン・カジメンの旦那さんのお陰もあり、
次女があまり泣いたりせず一人遊びできる性格もあり、
子供が2人に増えても、
意外に大変だと感じる事が少ないです。
(むしろDINKS→長女誕生の環境変化の方が大変だった)


ただ、昨日は旦那さんは仕事で、
私1人で娘たちを見ていたので、
乾燥をかけた洗濯物の片付けや、
食事の支度などに手間取ってしまいました。
(専業主婦のみなさんって、毎日こんな風にしてるって本当にすごいですね)


基本的に、
次女が泣けばおんぶして家事をしますが、
2人目ということもあり、
少しぐらい泣いても
「ちょっと待っててね~」と声をかける程度で、
用事を先に済ませてしまいます。


そんな時、
長女が次女に寄り添って
「大丈夫だよ~、お姉ちゃんがいるよ」と声をかけたり、
歌を歌ったり、
音の鳴るおもちゃを持っていってあげたり、
バウンサーを揺らしたり、
背中をトントンしたり、
次女になにかあればママを呼んでくれたり、と
素晴らしい戦力となります。


今まで1度として、
こちらから次女のお世話を頼んだ事はないですし、
「お姉ちゃんなんだから」というニュアンスの事は
言ったことはないんですけどね。


次女も長女の事が大好きなので、
お腹が空いていようと、
オムツが濡れていようと、
眠かろうと、
そうやって長女が相手をすると
しばらく(いや結構長い間)、ニッコニコです。


長女は4月産まれで、
クラスでもお姉さんキャラだからなのか、
1歳頃から保育園へ行って小さい子を日常的に見ているからか、
自然と小さい子に上手に接することができますし、
小さい子に好かれることも多いように思います。


それに学年は3つ違いですが、
長女は4月産まれ、次女は早生まれで、
ほぼ丸4年離れているので、
しっかり者の長女に助けられる事が多いです。


兄弟の歳が離れていると、
ママの体力的は確実に衰えていますが(特に私はアラフォーなので)、
上の子に手がかからず、
助けてもらえるので、
その分は楽なのかなと思います。


ですが、長女も、まだまだ甘えたい4歳。
知らないうちにストレスを溜めない様、
見守って必要があればケアしてあげないとな、
とも思います。


そんな長女も、
次女誕生前後は、ものすごく精神的に不安定で、
私もすごく悩みましたが (その時のことは、また書きたいと思っています)、
今では次女を家族と認めてくれているようです。


長女ちゃん、いつもありがと~☆
でも、無理しなくても、いいよ。
いつでも、パパとママに甘えてね。



電車では外を見るのが好きな長女

DSC_1181_convert_20130917.jpg




ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: 長女4歳(年少クラス)

tb: 0   cm: 0

のんびりお家でお絵描き♪  

みなさま、台風の影響は大丈夫でしょうか?
お気をつけくださいね。


旦那さんがお仕事で、午後は長女の習い事なので、
午前中は、お家でのんびりお絵描きして過ごしました。

image_2013091615354894e.jpg

この後、髪の毛と耳を描き足して、パパの顔を描いていました。

うすだいだい色をパレットに出しているのに、
わざわざ青い顔って、、 、子供の感性って面白いですよね〜

旦那さんにメールしたら、とっても喜んでいました。
よかったね、旦那さん♪


明日からまたお仕事ですね。

若干サザエさん症候群ですが、
今週は秋晴れが続くみたいだし、頑張ろっと♪



ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ


関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

アソボ〜ノ!  

みなさま、雨は大丈夫ですか?


今日は近所で山車の予定でしたが、朝から豪雨だったので中止になり、
長女のリクエストで東京ドームシティにあるアソボ~ノへ行くことにしました。
キドキドと同じく、ボーネルンドが手掛ける屋内遊び場です。


雨だし混んでいそうなので早く出ようと思いつつ、
乾燥機をかけたり、次女にミルクをあげたりで着いたのがお昼になってしまいました。


隣にあるフードコートのゴファンは混んでいそうなので、駅の近くで食べ、
アソボーノに着いたのが12:40くらいで、「60分待ちです」と。
でも並びはじめたら、結構早く進んで45分くらいで入れました。


image_201309152130420b1.jpg

受付をして、子供ははだしになります。


image_201309152130419f8.jpg

巨大ボールプール


image_20130915213045492.jpg

巨大エアトランポリン


image_20130915213159ad6.jpg

広いプラレール、トミカ、ブロックコーナー


image_20130915213043ae7.jpg

時計の仕掛け


image_201309152131530c6.jpg

野菜や果物の収穫コーナー


image_2013091521325742f.jpg

壁一面のマグネットコーナー


image_20130915213531a28.jpg

ボードゲームコーナーや、
巨大マーケットで本格的なお買い物ごっこなんかもできます。



image_20130915213528ffa.jpg

image_201309152135292b1.jpg

次女はハイハイガーデンでニッコニコ♪


image_20130915213258698.jpg

image_20130915213154754.jpg

image_201309152131567bf.jpg

image_20130915213158a90.jpg



ベビールームももちろん完備で、
授乳個室、オムツ替え台3台、ミルク用給湯器、テープオムツ、おしりふきと
自販機で離乳食なんかも売っていました。
これだけ揃っていると安心ですね。


ちなみに、離乳食以外の飲食物は持ち込みは基本禁止だそうです。

パッと見た感じ、混んでいるように見えますが、
ストレスを感じる程ではなかったです。

未就学児の子供達がメインターゲットでしょうか?
逆に小学生以上の子は、多分物足りないのかあまり見かけないので、
小さい子でも安全に遊べる感じです。



image_20130915213300631.jpg

帰りに乗換のついでに、ニューオータニの庭園をお散歩しました。
緑がいっぱいで癒されますね〜♪


image_201309152133023a9.jpg

赤坂見附のあたりで授乳の時間になったので、
赤坂エクセルホテル東急の2階(山王寄り)の授乳室をお借りしました。
授乳個室1つ、オムツ変え台1台、ミルク用給湯器がありました。


あー、今日も楽しい1日でした☆
でも巨大エアトランポリンで身体がバキバキなんですけど、
アラフォーな私eco、
多分、明日になったらもっとひどくなってそうです。





ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ












関連記事

category: 近郊・日帰り

tb: 0   cm: 0

こういうママが居るから、これだから子連れはって言われちゃうのかな  

みなさま〜、連休楽しんでいらっしゃいますか?


今日、モヤモヤした事があったので、ちょっと書かせてください。


今日近所のお祭りに家族で行きました。

屋台でたこ焼きと唐揚げを買い、座って食べていました。

隣は子連れのママさん3組のグループ。

子供が先に食べ終わり、
飽き始めた子供が1人 (4〜5歳位でしょうか)、
私たちの周りで地面の砂をうちわで遊び始めました。

ママさん達はお酒を飲んで盛り上がっており、
子供を見ていない様子。

イヤーな予感。。。

その子が足をすべらせ、
案の定、私たちの飲み物、食べ物に大量の砂。。。

それに気付いた、その子のママさんは謝りにきてくれました。

そこまではよかったんですが、
そのママさんの次の言葉に、ビックリ。

「私たちの枝豆食べます?」と。。。

いや、赤の他人のあなたの食べ残しの枝豆要りませんから。。。(笑)

そのママさん、
子供を思いっきり叩きながら、
「こうなるから、やっちゃダメでしょ」と。


私がもし逆の立場なら、
そもそも砂遊びを始めた時点で子供を注意しますし、
それでも子供が迷惑をかけるような事があれば、
弁償します、とか、
同じものをすぐに買ってきます、とか
そういう風にお詫びすると思うんですよね。


同じママとして、
気晴らししたい気持ちはよくわかります。
でも、最低限、
他人に迷惑をかけないような配慮は必要なんじゃないかなと、
改めて思った出来事でした。


せっかく家族で楽しんでいたイベントでしたが、
残念な気持ちになってしまいました。


多分、そのママさんもそうだったんじゃないでしょうか?



ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: 育児・育自

tb: 0   cm: 0

まさかのドーナツ足りない事件(笑)  

すみません、すご〜くくだらない記事なので、
ご興味のない方は読み飛ばしてください。


1つ前の記事で書いた
新発売!ミスドビッツ☆

なんと、まさかのドーナツ足りない事件です(笑)


なぜ気付いたかというと、
パッと見てドーナツが少ない気がした私。

私「ねえ、ほんとにこれ30個入ってる?(笑)」

旦那さん「あなたは空間認識能力が低いから」


まあその通りだと思い、
それに、ドーナツが足りないなんて事があるはずもないと、
1つつまみ食いして出かけた私。


帰って来た私に、

旦那さん「さっき何個つまみ食いした?」

私「え? 1つだけど?」

旦那さん「じゃあ2つ足りないわ。数えたら27個しか入ってなかった」

私「私の空間認識能力すごくない?(笑)」


って事で、もしすご〜くお暇な方がいらっしゃいましたら、
数えてみてください(笑)







ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ


関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

新発売! ミスドビッツ☆  

旦那さんが買ってきてくれました。


新発売のミスドビッツ☆

image_20130913133450ec4.jpg


写真は30個入り。
Dポップの大量版?


他にも6個入り、18個入りがあるみたいですね。

image_20130913133452716.jpg


一口サイズで、子どものオヤツにいいかも☆





ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ

関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

1人で寝るのはいつから?  

みなさま、寝かしつけは上手くいってますか?


私は、長女を寝かしつけるつもりが、
長女が1時間以上ごろごろしてなかなか寝ず、
そのうち自分が寝てしまい、
気付いたら朝だったという日々が続いております。
すごく寝ているはずなのに、なんだか脱力感いっぱい。


ところで寝かしつけって、いつまでするものなんでしょうか?


少なくとも保育園(年少クラス)のママさんに聞く感じでは、
寝かしつけをしているようです。
というか同じ寝室なので、必然的にそうなっていると。


我が家も、
長女はベッド、私はその下でお布団を敷いて、
一緒の部屋に寝ています。


欧米では小さいころから1人で寝かせると聞いたりしますが、
日本の住宅事情では厳しいのかなと思いますし、
私はそこまで思い切ってできません。


友人の子(4歳8ヶ月くらい)が、
今年の夏におばあちゃんの家に1人で泊まったのを機に、
最近1人で寝ることもあると聞いて、
私もそろそろ1人で寝かせてみようかと思い立ちました。


昨日、長女とお風呂に入りながら、
「今日からそろそろ1人で寝てみる?」と聞くと、
「暗いからオバケが出るからイヤだ」と即却下。


まあ、無理強いする事でもないかと思い、
それ以上は言いませんでした。


子供が1人で寝てくれたら、
その時間を家事に充てられるので、
すっごく用事がはかどるのになと思うecoですが、
まだ早いんですかね~?


みなさんは、いつから、どんなタイミングで
寝かしつけを終了されましたか?


さて、今日は午後休でこれから自分の病院へ行ってきます。




ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: 育児・育自

tb: 0   cm: 0

大人ニキビ対策  

みなさま、ニキビできますか?


私はニキビが長年の悩みです。


10代の頃は、おでこ・ほっぺ (いわゆるTゾーン) にできてました。
そして30代になってからは、口周りやあごの下 (いわゆるUゾーン) にできます。


でも変わらないのは、顔に油が出てテカテカしてること。
なので、ずっと、オイリー肌なんだと思い込んでいました。


ところが、大人ニキビって若いころのニキビと原因が違うらしいです。

10代:単純にオイリー
30代:乾燥肌を補おうとして表面がオイリーになる


なので、30代ニキビの悩みを相談したところ、
以下のオイルを薦められ使い始めました。
そしたら、以前よりニキビが減って肌の調子が良くなりました。


john masters organics / pomegranate facial nourishing oil
ジョンマスターオーガニック ポメグレネート フェイシャル ナリッシングオイル

rps20130912_081106.jpg



ジョンマスターはヘアケアが有名だと思いますが、
私はこれが一番気に入ってリピートしています。
オイルだけどベタベタしないので、
オイルが苦手な私でも使えます。


ザクロの種のオイルが入っているそうで、
大人ニキビにおススメだそうです。
匂いはオーガニック系のハーブの香りで癒されます。


あと、私が何度もリピートしているのは、
リップカーム(リップクリーム)です。
日焼け止めも使ってますが、これはまあまあかな。
(正直なところ、他のスキンケア商品は普通に感じました)


シャンプーも匂いが気に入って、
ちょっと贅沢ですが、一時期使用してました。


でも、なんというか、ダメなんだと思いますが、
ケミカルにさっぱり洗いたい気分の時もあり、
今はサロンで買ったものを使用したり、
子供のメリットを使ってみたり、
旦那さんのトニックシャンプーでさっぱりしてみたり。


友人に聞いてみると、
このオイルに限らず、
30代のニキビにはオイルが良いみたいですよ☆


ちょっと高いですが、一回に2~3滴しか使わないので、
なかなか無くなりませんし、
ヘアやボディにも使えますので、
もし大人ニキビでお悩みの方がいらっしゃれば、
一度使用してみてください。


ちなみにUSで買うと安いので、
旅行に行かれる方は、買いですよ☆



私はこのお店でまとめ買いしてます。

ポメグレネートオイル☆




このリップクリームを使い始めてから、
唇が剝けなくなりました。




化粧水はこれを使ってます。
いわゆる芳香剤みたいなラベンダーは苦手だけど、
これは癒される匂いです。






ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: Diet / Beauty

tb: 0   cm: 0

勤務時間を前倒しにしてもらいました  

今月から勤務時間を、1時間前倒しにしてもらいまいた。
以前は9~17時でしたが、今は8~16時。


元々はと言えば、
復帰の際にWork@Homeができるかもと、
と言われていたので期待していたのですが、
会社の規約にひっかかるそうで、人事よりストップがでました。


会社的にはWork@anywhereなのですが、
対象はプロパーだけですと言われてしまいました。
ざんねーん。
まっ、仕方ないですね。


という事で、
週5出勤で9~17時の契約で復帰しました。
(と言っても、もともと8時には出勤していました。)


でも夕方の家事が廻らず、
旦那さんの負担が増えて、みるみる疲れた顔に。


ありがたいことに、
ワークライフバランスをとても重視するチームなので、
朝は早く出勤される方も多いですが(時差の関係もあります)、
定時にさっと帰る方が多いですし、
1人で悩んでストレスを溜めて、
立ち止まっていてもしょうがないので、
希望があれば私は言うようにしています。
というか希望を言いやすい、とても良い上長&チームです。


1時間前倒しにしてもらえないか、
上長やチームの方に相談してみたところ、
すんなりOKがでました!(まあ仕事量は変わらないですし)
人事的にも問題ないとの事!


そもそも上長の持論が、
時間を掛ければ誰でもできる!(残業してもいいけど、だからと言って評価はしない)
失敗を恐れずとりあえず走れ!(用意周到にしていたらGlobal競争に乗り遅れる)
変化を楽しめ!(毎日同じことをしていたら、他人は先に進んでいる)
なんです。
(他にもたーくさんありますが 笑)


とは言っても、
仕事が片付かない時はもちろん残業になりますが、
チームに考えが浸透しているので、
それだけでも、
ワーキングマザーには働きやすいチームだと、
私は思います。


それともう1つ大事な事は、
認可保育園の点数に響かないこと!


以前、保育課で相談した際に、
あまり早い時間に仕事が終わると、
保育要件に欠けると判断されて減点対象となる、
と聞いたので、、
保育課にも問題無い事を確認しました。


たかが1時間、されど1時間!
ワーママにとって、この1時間ってすごい差じゃないですか?
ほんとーに助かっています。


16時半に家に着くのと、
17時半に家に着くのでは、雲泥の差!


働きやすい環境を作ってくれる上長に感謝です☆
またビール飲みに行きましょう!(ってこのブログの事は知りませんが 笑)




ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: Work

tb: 0   cm: 0

速報!認可保育園に空きが出た!  

長女と同じクラスの子のママ友から速報メールが来ました!


「○○○認可保育園の10月入所で、0歳児の空きが1つ出てるよー!」と。
我が家が第2希望として、入園申し込みをしている園です。
(第1希望は長女と同じ認可園です)


さっそく区役所のページで確認してみると、
ほんとだ!
1枠空いてる!!!


そのママ友の下の子も、うちの次女と同い年で、
来年の復職を目指しているので、
ちょくちょく認可園の空きをチェックしていたようです。
(ちなみにそのご家庭は、空きの出たその園は希望していません。)


我が家は次女を8月からシッターさんへ預けているので、
ちょうど10月入所の選考から加点がつきます。


もーー、ドキドキドキドキ。


もし決まれば9/20頃までに連絡が来るようです。


ただ、もし入園できたとして、
長女と別の認可保育園になるので、送り迎えが大変です。


とりあえず別々の認可園に入園して、
確か半年すれば認可間の転園届を出す事が出来るはずなのですが、
入園申込者多数で同じ点数だった場合、
転園より入園の方が優先されてしまうんです。

10月入園した場合、
来年の4月時点から転園申請ができるという事になると思います。


ただし、実際、他のママさんに聞いてみると、
転園は入園以上にかなり厳しいと。


私の周りでも、
兄弟別々の認可園に預けているご家庭も珍しくありませんし、
最初は転園を考えていたけど、
転園の許可が出た時には、
下の子もある程度大きくなっていて園にも慣れているので、
転園を諦めた、という話も聞いたことがあります。


また、上の子と別の認可園に入れると転園しづらいために、
とりあえず認証や認可外で頑張り、
上の子と同じ認可園しか希望を出さない、
というご家庭もあるようです。
(認証や認可外から認可園に転園希望する場合、入園と同じ扱いになります)


最長2年半(長女が小学生になるまで)、
別々の保育園へ送っていくことになります。


ほんとに悩ましいです。


と言っても、
加点がある方も沢山いらっしゃるでしょうから、
選考で落ちれば、ただの杞憂ですが。。。


区の発表に一喜一憂してしまう、
待機児童の母なのであります。





ランキングに参加しました
もしよければ応援してください

にほんブログ村


ワーキングマザー ブログランキングへ
関連記事

category: 保活2013,2014

tb: 0   cm: 0