FC2ブログ

いつも笑顔で

アラフォー派遣ワーママの何気ない日常を綴っています。

風邪が蔓延  

先日の長女の嘔吐下痢は1日で終わり、(ノロでなくて、そして次女にうつらなくてよかった~)
今度は、次女が鼻水を垂らし始め、旦那さんが咳をし始めたと思ったら、
昨夜遅くから急に私も喉が痛くなってしまいました。
とは言っても、家事・育児にお休みはありません・・・とにかく無心に気合で乗り切り、
葛根湯をお湯でゆっくり飲んで暖かくして寝ました。



今朝は多少良くなったかなという感じ。
私には本当に葛根湯があっているみたい。



会社でも大流行中だし、電車でも咳をする人もたくさんいるし、
どこでもらってくるかわからないですよね。



もっと野菜を食べたり、免疫力、体力をアップしないとですね。
とりあえず週末はノンビリしたいと思います。
みなさまもお気を付けくださいね。




関連記事
スポンサーサイト

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

園でのお昼寝終了  

長女の保育園では、1月中にお昼寝が終了になりました。



保育園によっては3月最後までお昼寝があり、
入学後、保育園児は眠たくて大変だと聞いていたのでよかったです。



実は長女の保育園でも昨年度までは最終日までお昼寝があったのですが、
前期保護者会で保護者からリクエストを出したところ、
園側が受け入れてくれました。



そして、お昼寝しなくなった日の夕方から、やっぱり長女はグダグダ、
そして体調不良・・・
クラスの男の子も若干凶暴になりトラブルに発展などなど・・・
あーー、これが入学のタイミングと重ならなくて、本当によかった!と実感したのでした。



園の運営的には、
たぶん先生のお昼休憩などなどスケジュール的に大変なのではとお察ししますが、
それでも保護者の要望を受け入れてくれた園に感謝感謝なのです。
長女もクラスのお友達も、かなり前から休日はお昼寝しないのですが、
平日は我が家は特に朝が早いのもあり、やはりちょっと違うようですね。




年少クラスから3年間使ったシーツもお役目終了。
(乳児期は布団サイズが違うので作り替えています)
3年間平日は毎日活躍してくれたシーツ。
なんだか少し寂しい気もしますね。



そしてそして、週末のお洗濯も、月曜日の大荷物もシーツかけも長女分は終了。
本当に卒園するんだな~と日々実感しています。




関連記事

category: 長女6歳(年長クラス)

tb: 0   cm: 0

しばらく振りに寝てても母モード  

久しぶりに長女が上からも下からも出してしまい、お休みしました。



もう最近はすっかり夜は気にせずに爆睡している私ですが、
さすがにこの日は就寝時も母親スイッチが入っていたようで、
気配で飛び起きましたよ。



もっと娘たちが小さい頃は
自分でも気付かずにこんな風に夜も母親スイッチが入っていたんだなと気付きました。
母は偉大ですね。



どうかこのまま終息しますように…



昨日には良くなった長女、本日は登園ですが、
今朝は癇癪でグダグダ…
あー、朝からエネルギー吸い取られました…
が、頑張るぞー…






関連記事

category: 長女6歳(年長クラス)

tb: 0   cm: 0

プール、サカスでスケート  

週末はスポーツ三昧でした。



土曜日はプールへ。
次女は旦那さんと体験レッスンへ。
長女と私は区営プールからのお散歩へ。



そして日曜日はみんなで赤坂サカスのスケートリンクへ行きました。
次女もスケート初体験。




次女は意気揚々と靴をはいてリンクへ入ったものの、滑るからイヤだーと結局5周くらいしかせず。
いや、滑りにきたんですが…笑
こんなものもレンタル出来ます。便利なのか不便なのかビミョー。笑




長女は4回目くらいかな。
1枚羽のスケート靴も挑戦していましたが、やっぱり2枚羽がいいと戻していました。
プロスケーターになるわけでもなし、まあ楽しいのが一番。
小さい子でも1枚羽で楽しそうに滑っている子もちらほらいましたよ~。



鈍い私も人生で初めて一度も転ばずに滑ることができました。
へっぴり腰で、傍から見ると何やってんだ?という感じかと思いますが、
わたし的にはとっても楽しみました。
スケートって楽しい~!
全身筋肉なのもまたヨシ!
また行きたいな~♪




料金表
わたし達は親子ペア券×2枚で貸靴込みで4000円でした。




その他の情報
1日入退場可能。
スケート靴は15センチから用意あり。
2枚羽のスケート靴あり。
靴の交換可能。
ヘルメット、ニー、エルボーガードも無料貸出あり。
手袋必須。(販売もしています)
スケート靴のまま、トイレへ行けます。
簡易休憩所あり。飲食可。
小さな貴重品以外の荷物は有料ロッカーへ。
スケート靴のまま買えるフードなし。
(靴をロッカーへ入れず、お昼に近くのマックなどに買いに行っている方も…あくまでも自己責任です)
午前中は比較的すいています。お昼からはイモ洗い状態。
タイツでスケート靴をはいたらくるぶしが痛くって・・ソックス持参がオススメ。



関連記事

category: 近郊・日帰り

tb: 0   cm: 0

マッサージカード  

長女がマッサージカードをくれました。
バーコードがなんだかリアル。
何度でも利用可能なのだそうです。
しかも、いつでもやってます、とのこと♪
さっそく頼んだら、次女と一緒に肩もみしてくれました。
嬉しすぎます♡




また寒くなるようですね。
みなさま週末もどうぞご自愛下さい。



関連記事

category: 長女6歳(年長クラス)

tb: 0   cm: 1

やっぱり子どもクツは大事  

子どもの足は日々成長しているので、
服はFast Fashionが多い我が家ですが、
クツはなるべくしっかりとした足なじみの良い、履きやすいクツを選ぶようにしています。



次女の所有グツは、以下5足。
①保育園用の置きグツ(園ではこのクツを履いて遊ぶ)
②登園グツ
③休日用おでかけブーツ
④雨の日用長グツ
⑤セミフォーマルクツ



特に大事にしているクツは①の保育園で遊ぶ用のクツです。
園庭や公園へ遊びに行って走り回り、一番長時間運動に使う物ですからね。
以前、シューフィッターさんに見ていただいたところ、
次女の足は幅狭、甲高なんだそうです。
なのでアシックスの足の細い子用に開発された、ナロータイプという以下のモノをおススメされ使用しています。
しっかりとマジックテープで止められる、実寸より0.5~1センチ長いものを買っています。





④長ぐつと、⑤セミフォーマルクツは、長女のお下がりです。
たまにしかはかないので、まあいいかなと。



③のブーツについては、
ブーツで出かけるときというのは、
街にお買いものへ行く時など、走ったりしない場面を想定しているので、
そこまでフィット感にこだわる必要なないかなと思っていて、
比較的安いものを1シーズンではきつぶす感じです。
1シーズンで結構汚れますしね。



残りの②の登園グツについては、ほぼ自転車に乗っているだけなので、
なんでもよいかなと思っていて、いただきもののスリッポングツをはかせていたのですが、
ただ、休日に公園へ行く時は、ブーツを履いていくとドロドロ砂砂になるので、
この登園用グツを履いていくのですが、走るとすっごく転ぶんですよ。
私に似て内股なのも原因かとは思うのですが、
次女に聞くと、クツの中で左右に足が動いてしまうそうです。
どうやら次女にはこのスリッポングツが合わないよう。



やっぱりクツはしっかりしたモノがいいかなと思い、
マジックテープで止められるタイプにしました。
園用と同じアシックスにしようかとも思ったのですが、ニューバランスにしてみました。

FS996シリーズ

FS312シリーズ




どちらが幅狭なのか、公式HPを見ても分からず・・・色で決めてしまいました。
17cm以上になると、KV996というタイプが細身シリーズなのだそうですが、
小さいサイズに関しては、幅が明記していないので、ちょっと不親切。
FS312を購入したのですが、届いてはいた感じはやはり踵のところの幅が広めかな?という感じです。
結論、次女にはスクスクのナローがやっぱり合うかなと。
でもスリッポンよりは断然歩きやすそうなので、買ってよかったです。







一方、長女は確か昔見てもらった時に、幅広・甲高と言われたと思います。
長女の園は置きグツの無い園なので、おもに4足です。
①&②登園、園生活用
③休日用おでかけブーツ
④雨の日用長グツ
⑤セミフォーマルクツ


①に関しては、瞬足やムーンスターが履きやすいそうです。
どちらも人気なのか、品薄ですね~

瞬足 レモンパイ
ウィズ2E(標準)



スーパースター バネのちから
ウィズ2E(標準)




③休日用おでかけブーツ
次女と同様で、プチプラで1年ではきつぶしています。



④雨の日用長グツ
お下がりをいただくことが多いです。



⑤セミフォーマルクツ
これもお下がりをいただくこともありますが、
卒園式、入園式にはさすがに履けそうにない状態なので、購入しました。
これにしようかと思ったのですが、
エナメルは弔事に向かないし、ツヤなし革タイプは長女の好みに合わず、却下。




個人的にはプチプラだし、このデザインが好みだったけれど、
長女のうけもよくなく、ちょうど長女のサイズが売り切れで断念。




迷って迷って、どうせ式はホールだし、
脱ぐのだからと割り切り、後でも履けるようなこちらにしました。






子どものクツですが、園で見ている感じでも、
やはり小さい頃は、アシックス・ニューバランス・ナイキなど、
大きくなると瞬足など履いている子が多いかなと思います。
一貫してミキハウスなどの子も居るには居ますが、うちは脱落組です。笑




ちなみに、夏の休日はサンダルが多いかな。
ダブルbの↓このサンダルは
履かせやすくて、履きやすそうで、つま先も出ず、水に濡れても乾かせばOKで重宝しました。
長女と次女に履かせました。




長女はサンダルはすぐに靴ずれしてしまい血が出てしまいます。
クロックスでもタイプによっては履けません。
これは柔らかくて靴ずれしなかったので、夏になったらリピートする予定です。





小さい子は、なかなか口では正確に伝えられないので、
一度シューフィッターさんに見てもらって、
親がサイズ・形・予算に合うものを探してあげるのがよさそうですね。




関連記事

category: 育児・育自

tb: 0   cm: 0

いまどきパズル  

長女は小さいころから比較的パズルが好きだった記憶があるのですが、
私の関心が文字や計算などに向いてしまった影響もあり、、
最近は年齢相応のパズルを買い与えていなかったので、
あまり家ではしていなかったんですよね。



一方、次女は対象年齢のパズルが園や家にいくつか置いてあるので、
最近も取り組むことが多いかなという感じ。



先日、久しぶりにそれぞれの対象年齢パズルを買いに行こうということになって、
旦那さんが娘たちを連れて東急ハンズやらおもちゃ屋さんを回って購入してきたのですが、
最近のパズルって進化していて、ビックリ。



ツムツムのクリアスタンドパズルというもので、
絵柄部分もフレーム部分もすべてプラスチック製の透明ピースで出来ているんです。
昔のように糊は必要なく、はめる感覚もパチッという感じで、これがなかなか快感。
(外フレームだけは固くてお手伝いしました)
すぐに飾れるようになっていて、光にかざすとキラキラしていてかわいいです。
これは対象年齢10歳~、132ピースとのことなのですが、
絵柄が好みなのもあって楽しんで出来て長女でも大丈夫でした。
もちろんはずしてもう一度楽しむこともできます。




比較的簡単に出来てしまったので、かなりレベルアップして500ピースに挑戦。
これは苦戦していました。
こちらも透明ピースで、ステンドアートジグソーパズル ぎゅっと500ピースというもの。
最近のパズルって進化してます。でもお値段もいいですけどね。




次女には昔からあるような紙タイプを。お財布に優しいですね。
アンパンマン65ピースにしてみました。
まだ取り組んでいないのですが、どうかな?





私も久しぶりにパズルやってみたのですが面白かったです。
DINKS時代には時間がたーっぷりあったので、
数独やパズルのようなスマホゲームもよくやっていたのですが、今はさすがにそんな暇はなく・・
久しぶりの脳トレが気持ちよかった。(ボケ防止にもなるはず・・笑)



パズルって簡単すぎても難しすぎてもつまらないと思うので選ぶのも迷いますね。
そういう意味では、年齢問わずできるこれは本当にオススメ。
子どもの柔らか脳に驚くことも。
よくデパートの催事でやっているあれです。




パズル熱、再燃。
雨の日の休日などにじっくり取り組むのにもよさそうですね。



関連記事

category: 娘のこと

tb: 0   cm: 0

公立学童の面談  

先日、長女が4月から通う予定の公立学童へ面談に行ってきました。



色々と厳しい状況も聞いていたし、未知の世界だし、
なんだか私自身少し緊張して向かったのですが、
迎えてくれた施設長さん(と言うのかな?)は、保育園の園長先生の様な雰囲気で、
(実際に公立保育園と学童間は、どちらも公務員なので人事異動で行き来あり)
全身から「あなたたちの味方です、応援していますよ」という
柔らかいオーラの方でホッとしました。



初めに長女が少し質問を受けました。
長女への質問は基本的なことで、
氏名、年齢、保育園名、担任の先生氏名、お友達の氏名、好き・苦手な遊び、好き・苦手な食べ物、
あとは自宅の電話番号(これは教えていなかったので答えられず)など。



それから親への質問と書類の確認という感じで、
子どもの性格の詳細、特に苦手な子供のタイプや遊びなどを重点的に聞かれました。
そういう点については通うようになってから、しっかりと学童側でフォローしますし、
自宅で子供から相談があれば、いつでも相談してくださいとの心強いお言葉をいただきました。



親への質問タイムの間、長女&次女(おまけ) は学童のお部屋へ行って、
お姉さん・お兄さんと遊ばせてもらった模様。



長女に後で感想を聞くと
意地悪な1年生の子がいて、おもちゃを独り占めしていたんだけれど、
上級生の優しいお姉さんが皆で遊ぶように言ってくれて、遊ぶことができたんだ~♪
と嬉しそうに報告してくれました。



同じ保育園からいく子がいないのでその点で少し心配しているのですが、
4/1から通って春休みには結構お友達が出来ますよ~、とのこと。
保育園マンモス学童ではありながらも、
ここなら長女をお願いしても大丈夫そうだなと思いました。



それから偶然にも、
同じマンションの子(長女より2~3歳くらい上の子でたまに見かける)が、
同じ学校・学童に通っているようで、「さっき学童に来ていたでしょ」と帰りのエレベータで声をかけてくれました。
今まであまり交流がなかったのですが、
出来る限りこれからは交流していきたいなと、心強く感じました。
とはいっても、行動時間が違うのか子どもは見かけるけれど、
ご両親はほとんどお見かけしないのですが・・・



入学に向けて、分からなことだらけで漠然と不安があったのですが、
とりあえず学童の面談が終わり、不安が一つ減った気がします。



とはいっても承諾通知が届くまでは通えるのかはわかりませんが、
1年生は加点があるので、まあ大丈夫だろうとのことでした。
2月に入ってから承諾・不承諾通知が郵送され、2月の初旬~中旬に説明会があるようです。



公立学童の状況(通う予定の公立学童が満員)を聞いてから、
民間学童も早く検討すべきだったかなと(現時点で間に合うかどうかは不明)思ったのですが、
思いのほか公立学童の感触がよく、安心しました。
4月から楽しく通ってくれるといいなと思います。




関連記事

category: 長女6歳(年長クラス)

tb: 0   cm: 0

雪に弱い都心  

都心でも今朝はかなり雪が積もりましたね。
と言っても5センチ強くらいですが、雪に弱い都心なので、どれほど影響が出るかな…



私も歩きなれないので、駅までの道が怖かったー。
走っている車もスタッドレスタイヤなんてはいてなさそうだし、ひかれないように祈りながら歩道を歩きました。



こんな日はタクシーもバスもつかまらないし、うちはないけれど自家用車登園も禁止だし、
子供が歩くにはかなり距離があるので雪道を徒歩は難しいし、
仕方ないのでこんな日は毎回、自転車に子供を乗せて旦那さんがスパイクをはいて歩いてひいていくしかありません。
運動神経のいい旦那さんだけれど、無事に行けたかしら。
先生は来れたかしら。
ほんと都心って雪に弱いと思う。
みなさまもどうぞ足元にお気をつけください。




さて週末は 、お外にばかりいました。



土曜日は長女自転車の練習からの、公園3つほどはしご。
身体バキバキ、顔は日焼け…。



日曜日は図書館からの、お友達と公園へ。
子供たちは上着を脱いでいたけれど、
大人たちは寒くて寒くて、凍えました。
昨日は寒かったですよね。
雪も降るはず。



大人は身体がしんどいですが、
子供はたーくさん遊んで、大・大・大満足な週末になったかな。



こんなに運動しても体重が減らない自分にビックリ!!笑





さて、今週も頑張りますか。


関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

スタミナ  

なんだか疲れが取れないので、花金はエナジーチャージ!





今日はまた長女の自転車の練習頑張りますか…笑


関連記事

category: 外食

tb: 0   cm: 0

おばけ  

お~ば~け~だ~じょ~♪



朝からオバケがやってきた!



お見送りの言葉は「会社楽しんできてね~♪」



まだまだカワイイ2歳児なのです♡



さて、あと一日、楽しんで頑張りますか!



関連記事

category: 次女2歳(2歳クラス)

tb: 0   cm: 0

服を買いに行ったけれど・・・  

連休の2日目は、お買い物に行ってきました。
私は電車で高島屋バーゲンへ。
旦那さんと娘たちは自転車で出かけ子どもパズルなどを購入してから、
お昼に合流してランチをしました。



お目当ては私の仕事用の洋服(セーター・スカート)だったのですが、
ピンとくるものがなかったんですよね。
結局買わずじまい。



正直なところ、この歳になると、
自分がどんな服が似合うのか分からなくなってきました。
以前からフレンチテイストが好きだったのでnimesなどを着ることが多かったのだけれど、
内勤でカジュアルでいいとは言え仕事着として40歳にはどうかなというのと、
何より体型も変わってきたこともあり、
似合わないような気がしてきたんですよね。
かと言って、いかにもオバさんという服もときめかないし、
高価なブランド服もすぐに汚してしまいそうだし、
FAST FASHONをおしゃれに着こなすセンスもなし・・



旦那さんにそうこぼしたら、Domani買ってみたら?と勧められました・・・笑
40代向けかと勝手に思って失礼なと思ったのですが、30代働く女子がターゲットとのこと。
本当に買ってみようかな。笑
でも私はやっぱりフレンチテイストのLEE系が好みなんですけどね・・・



それから、断捨離を進めてきて分かったことは、
結局自分は、シンプル、でも小さなポイントリボンなどの少しキュートさのある感じのデザイン・色の服が好きなんだということ。
定番の形で少し上質な(上質過ぎない←ここ重要)モノを買えばいいのかもしれませんが、
うーん、それってどんなメーカーなのでしょうか?



洋服は買えなかったのですが、
クツ2足(仕事用ヒール、オフ用モカシン?ローファ?)、
近所用バッグ1つを、迷いに迷って購入。
店員さんとお話しながら試着し、気に入ったものだけを厳選して買えて満足でした。



お洋服ジプシーはまだまだ続きそうです。
その前に、ダイエットかな・・・



関連記事

category: Diet / Beauty

tb: 0   cm: 2

長女自転車の練習  

延ばし延ばしにしていた長女自転車の練習を、
先日の連休に、(親の)重い腰を上げてしてきました。



普段は家にある補助輪付き自転車を乗っているのですが、
これって自転車に乗る肝になるバランスの練習には全くならないということに今更気付きまして、
公道では往来が多く危険だし、近隣の公園は車両通行禁止なので
交通公園まで行き練習してきました。



交通公園は、信号機・踏切・坂・曲がった道が組み合わされた自転車専用道があり、
各種インチ・補助輪あり・補助輪なしアシストバーつき・ペダルなし・補助輪なしの自転車を
無料で貸し出ししてくれという充実の公共サービスなのです。



お昼前に到着すると、人・人・人。
連休初日ですしね。
中には3歳くらいで補助輪なし自転車をガシガシ乗っている子もいたりして、
感心してしまいました。



長女はペダルなしに乗ったり、補助輪なしアシストバーつきに乗って練習したのですが、
(アシストバーつきというのは、親が後ろから支えることができる棒がついている自転車です)
とにかく怖がりの長女はこちらがやきもきするほどの亀並みのスピードなので、
それじゃあ取れるバランスも取れないと、
アシストバーを私が後ろから走って押すこと数周・・・
スピードには少し慣れたみたいですが、自分でバランスを取る気が全くないので、
まだまだ自力走行には程遠い感じですね・・・
バランスを取るってどう説明したら!?



交通公園内には遊具や小さい子向けの乗り物もあるので、
次女もたくさん遊ぶことができました。



とっても充実した一日。
しかーし、私、中腰で自転車を押して走り回ったので、すごい筋肉痛・・・
それから、汗だくになり化粧がはげ顔の日焼け、
汗が冷えて寒くなり、翌日から喉と耳の奥が痛くなり、風邪ぶり返したかな?という感じ・・・



高齢出産ってもろもろ大変・・・笑
次女にはストライダーを買ったので、
自力で乗れるようになってくれないかな・・・と期待しています。



そろそろ長女のお友達も補助輪が取れているので、
しばらく長女の練習に付き合いたいと思います。
私に似て怖がりでニブい長女・・・
そんなところ似てほしくなかったわ、というところばかり似ますよね・・・



関連記事

category: 長女6歳(年長クラス)

tb: 0   cm: 0

長女スイミング退会  

昨年3月から入会した長女のスイミングですが、
昨年末で退会しました。



本人はそれなりに楽しく通っていたのですが、
退会理由としては、
水イボができて、広くただれてしまったこと。(スイミングコーチ的にも、皮膚科的にもよろしくないと指摘された)
今の親子クラスは年長までしか在籍できないこと。
小学校入学後は、土曜日のその時間は授業があり通えないこと、です。



一時休会という制度もあることにはあるのですが、
毎月月謝の半額を払い続けなければいけないこと、
水いぼの治療がどれほどの期間かかるかわからないこと、
平日夕方に通うとしても、入学後しばらくはスケジュールが読めないこともあり、
思い切って一度退会することにしました。



3月に入会して7か月ほどしか通えなかったのですが、
あれほど水を怖がっていた長女が
プールサイドから飛び込みできるようになったり、水に顔をつけることができるようになったり、
上からいきなりお湯をかけても平気になったので、
一定の効果はあったかなと思います。



本当は一通り(クロール・平泳ぎ・背泳ぎ)泳げるようになってほしかったなという私の希望と、
長女もまだ通いたい気持ちもあるようなので、
また区営のプールに一緒に行ったり、
また時期を見てスクールも再開するか検討したいと思います。



そして、もうひとつの習いごとの英語ですが、
平日夕方早めの時間から始まるので、通い続けられるかどうか・・・
現在、年長~小学校1or2年生くらいまでのクラスで、
1年生の子も通っているようなので、たぶん授業後に間に合う・・のかな?と思いますが、
入学を機に、色々と習いごとも見直しが必要ですね。




そしてずーっとやりたいと言っていた次女を、
長女の代わりに親子スイミングクラスに入会させようかと思っています。
本人のやる気が一番ですし、水慣れも低年齢の方がスムーズかなと思いますし、入学まで通うとしても土曜日に3年ほどは通えることになりますしね。
それに長女が土曜日授業の日も、
旦那さんと次女でスイミングに行ってくれれば、次女も退屈しないし、私も家の事もできるしなという魂胆もあります。
体験クラスを申し込んだので、また様子を見て入会を決めたいと思います。






関連記事

category: Lesson

tb: 0   cm: 0

一日のホッとタイム  

私にとっての一日のホッとタイムは、
全てやることを終えた後の寝る前の読書タイム。
1452127630198.jpg



ここに私も加わって、寝る前のひと時を川の字で過ごします。
娘たちが読書をする時間 = 私の読書時間 = 私のホッとタイム。



あ、でも私のお布団ですから~、就寝時間には各自撤収願います。



みなさまも良い連休を~♪



関連記事

category: 娘のこと

tb: 0   cm: 0

なんとなく不調なときは  

正月明けの一週間フル勤務は辛い。
なんだか喉と頭が痛い。
それから久しぶりに蕁麻疹(疲れると出るのです)も。
大きく体調を崩す前に持ち直さなければ。



仕事中は水分をたくさん摂り、終業早々に帰宅、
おうどんを食べ、お風呂に入り、
葛根湯を飲み、9時前に消灯就寝。



朝起きたら、
頭も喉の痛みもなく、身体も軽くなっていました。



体調が悪くなりそうなときは、温まって寝るに限りますね。



私の常備薬。
なるべく身体を優しくサポートしてくれそうなものを選んでいます。
1452127411886.jpg





一方、旦那さんは、
強い"かぜ総合感冒薬"が好きで、
風邪をひくと、それとお酒を寝る前に飲みつづけ、
胃が荒れて胃薬を飲むという…
どう考えても健康になりそうにない生活をするのですが、
いい大人ですし、個人の嗜好(?)ですし、治ると信じる気持が大事かと思うので、何も言いませんけどね。



みなさまも、どうぞご自愛くださいね。



関連記事

category: Health Care

tb: 0   cm: 0

ネコ+次女=ほっこり  

どこからともなくヒーターの前に集まってきた、長男猫と次女さん。
この一人と一匹は、なかなかの仲良しさんなのです。



自分の顔のにおいをネコにかがせたり。
1452037463712.jpg



自分の足のにおいをネコにかがせたり。
1452037463877.jpg



ネコの背中のにおいをかいだり。
1452037464601.jpg



ネコの頭をなでたり。
1452037464329.jpg



これらは全て私がしていること、よく見ていますねぇ。
ほっこり。


トラコミュ
猫と暮らす




関連記事

category: ネコとコドモ

tb: 0   cm: 0

保活の次は学童活!?  

先日、区内の公立学童の状況を聞く機会がありました。



それによると、
長女を通わせようと思っている公立学童はとても人気で倍率が高いとのこと。
要因としては、単純に駅前という立地の問題なのだそうです。



区としては基本的には、
公立小学校1校に対して、推奨している学童が1つという感じに対になっています。
長女の通う小学校と希望の学童は対になっており、どちらも我が家から徒歩10分圏内です。
そして距離的に、我が家から他の学童(街道を2つ渡り30分以上歩く)に通うことは現実的ではないので、
その希望の学童に入れないと困ってしまうのですが、
他学区の子でも、駅近という立地からか希望する方が多いとのこと。
学童からの帰宅は基本的には一人帰りを想定していますし、
もちろん便利・安全なところが良いという各家庭の希望は十分理解できるものの、
便利だからというのと、他に通うのは現実的ではないというのを天秤にかけては欲しくないな・・・と。



公立学童に入れるかどうかは、
公立保育園と同様、指数によって区側が決定するのだそうですが、
その指数に立地が反映されるのかどうかは不明です。



もし希望の学童に入れなかった場合、
待機するか、他の定員割れしている遠くの学童に入るかの2択。
待機できるなら、そもそも学童に通わせる必要はないですしね…



1年生で入れた場合でも、
毎年度審査があり、学年が上がれば上がるほど指数は下がり、
人気学童では2、3年生になると、とても厳しい状況なのだそうです。



それを見越して、初めから遠方の学童に入れるか、
または2、3年生になった時に別の学童に移るか、
もしくは民間か、ということなのだそうです。



入学してからの生活も未知なのに、2、3年生になった時の事を考えろと?
いくら想像しても、その時、どんな状況になっているか、今から想像するのは難しいです。
せめて4年生以降なら塾や習い事などの選択肢も増えるのにな・・・



先日ニュースによると、
厚生労働省の調べによると、
昨年の5/1時点で、学童保育を利用している児童は102万4635人で、
去年の同じ時期より8万8000人余り増え、これまでで最多。
待機児童は1万6941人と、去年より7000人近く増え、
待機児童が最も多かったのは東京都の3140人とのこと。



やっと保活が終わったと思ったら、今度は学童活・・・
女性が働き続ける、ただそれだけのために、なぜこんなに苦労が?
過渡期なのでしょうか…



関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 2

帰省MEMO、新幹線・荷物・お土産など  

帰省MEMOです。


<日程>
長女(6歳)・次女(2歳)・私 6泊(2015/12/27~2016/1/2)
旦那さん 3泊(2015/12/30~2016/1/2)


<新幹線>
・行き
12/27 長女・私 ひかり区間指定席(こだま区間自由席)・次女はフリー
12/30 旦那さん こだま指定席利用(ひかり満席にて取れず)

・帰り
こだま区間 自由席利用(旦那さん・私は自由席、長女次女はフリー)
ひかり区間 指定席グリーン利用(長女も席予約、次女はフリー)

・予約
今年は姪の受験もあり、直前に帰省を決めたので、
指定席予約が難しかったです。
復路は普通指定席が取れず、グリーン3席利用・・・

・車内過ごし方
長女は本を3冊、次女はシールブックを各自リュックで持参。
持参のサンドイッチを食べたり、おやつを食べたりして、次女もお昼寝せず。
往路は2席を3人(長女・次女・私)で座りましたが、それほど狭くなく、騒ぐことなく過ごせました。
復路はグリーン3席を4人で。長女、旦那+次女、私という配席。(お財布に痛いが快適・・・)
往復どちらも読書などして過ごせるようになりました。
次女も来年には更に楽になるかなー。


<お土産>
たぬき煎餅(麻布十番)詰め合わせ3箱 実家・知人用
東京バナナ 実家
ねんりん屋 バームクーヘン 実家
ポールボキューズベーカリー パン 実家
地元のハード系パン 実家
商品券 5,000円 姪 
Amazonカード 5000円 甥 
ニット帽 父・義兄


<お年玉>
姪 3000円
甥 3000円


<食費>
食費として2万円渡したのですが、もどされました。


<荷物>
今回も往復キャリーを手持ち(お土産も全て)
抱っこ紐持参せず
子ども服は、3セット+パジャマ2セット+ベスト(昼・夜用各1)+上着
オムツ、ペットボトルのストロー飲み口を持参


<帰省中の様子>
長女は実家家族が大好きなので、カウントダウンして楽しみに。
次女も覚えているのか、人見知りなどなし。
お風呂を入れてもらったり、
寝かしつけ(次女)してもらったりとずいぶんと楽ちんになりました。

帰省前にやっと風邪が治った感じだったので、安心していたのですが、
連日のお出かけの疲れが出たのか、次女12/30に一日だるそうにして夕方に吐く。
翌日には食欲も機嫌も普通に戻り安堵しました。
(受験生が居るので、ノロかも!?と心配に)

姪(中3)・甥(小6)も大きくなり、遅くまで起きているので
色々と話ができるようになりました。
楽しかったな~♪

前の記事にも書きましたが、
食べ、よく呑み、よく寝、よく遊び、よく話し、よく笑いリフレッシュしてきました。
実家ってありがたいです。




関連記事

category: 実家帰省2015-2016

tb: 0   cm: 0

本年もよろしくお願いいたします  

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。



年末年始は実家でよく食べ、よく呑み、よく寝、よく遊び、よく話し、よく笑いリフレッシュしてきました。
実家ってありがたいです。



姪の受験もあり今回は帰省するかどうか迷っていたのですが、目処がついたとのことで、直前に決めて帰省してきました。
新婚線の指定席確保もなかなか厳しかったです。
例年よりは早めの1/2に東京へ戻ってきたのですが、正月三が日の東京の人の少なさとスーパーがお休みでビックリでしたが、
片付けや、氏神様へおまいりすることができよかったです。



今日から通常運転です。
まだ正月気分が抜けきれませんが…今年一年また張り切っていきます!
みなさまも素晴らしい一年になりますように。


関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0