FC2ブログ

いつも笑顔で

アラフォー派遣ワーママの何気ない日常を綴っています。

ダブルレインボー再び  

先日に引き続き、またまた本日都知事選に向かう途中に、
ダブルレインボー発見。



7月最終日に、やっと夏らしい雲です。
いいことあるかな~✩



関連記事
スポンサーサイト

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

長女の正義感、ともするとお節介  

昔から泣き虫だった私と違い、
正義感が強く、
(内面は繊細だけれど)一見気が強い長女。



保育園時代から、
いじめられている子を見れば守ってあげることも多かったようです。



小学生になった今も観察魔すばらしい観察眼を活かし、
誰かが喧嘩になれば、どちらが悪かったのかしっかり見ていて、
先生に報告している模様。



先日も、とある集まりで、
親子別々にグループになり、親の目が行き届いていない隙に、
小学生の男の子が未就学児の女の子の頭を叩いているのを見た長女が、
「だめだよ!」と一喝。
先生に話は聞いていたけれど、実際に見たのは初めてで「これかー」と。



いやー、ただの親バカですが、
本当に長女って偉いなって、我が子ながら感心してしまいました。
こういう人として当たり前のことって、気弱な私にはなかなか出来なかったです。(気づいてもいなかった)



ただ、正義感が行き過ぎてしまうと、
ちょっとお節介となってしまって、
男子に嫌われる程度ならまだしも、
いじめの対象となったり、
今の世の中、刺されかねないなとも思ってしまいます。



担任の先生からも、
長女はクラス1のお節介で、キツく言い過ぎてしまう事もあるとのこと…



その辺のさじ加減を、子供に説明するのは難しいですね。




関連記事

category: 長女7歳(小1)

tb: 0   cm: 0

ラジオ体操終了で皆勤賞  

夏休み初日から始まったラジオ体操。
任意参加なのですが、土日も、雨の日も(屋内で)、1日も休まずに頑張って行った長女。
今日で最終日となり、皆勤賞をいただいてきました。




頑張って行った甲斐があったねー!
ちょっとした達成感って必要ですね。




朝6:30からの開始なので、私も頑張った、偉い!
昔はお盆以外、夏休みの間中やっていたような気がしますが、
世の中のお母さんも大変だったでしょうね。
でも、朝から体操をすると頭がシャキッと目覚めるようで、なかなか良さそうです。
でも、起こすのは辛かった・・・



残りの夏休み。
ラジオ体操が終わっても、学童には行くので、ダラダラせず、規則正しく過ごせるかな。
学童って本当にありがたい!



関連記事

category: 長女7歳(小1)

tb: 0   cm: 0

夏休みの宿題スケジュール  

小1長女の夏休みの宿題。


・薄いドリル(国語・算数あわせて一冊)
・毎日一行日記
・あさがおの観察(2枚)
・絵日記(2枚)
・自由研究 or 工作
・読書記録(3日分)


まだ小1なので、少ないですね。



このうち、薄いドリルは、
終業式の日の夕方と、夏休み学童1, 2日目の勉強時間(1日30分)で
自主的に進めたようで終了した模様。
ビバ学童!



ただ、学童で色鉛筆が使えないようで、
絵日記や、あさがおの観察などは家でしなければなりません。(当たり前ですが・・)



長く思える夏休みですが、
夏休み中の土日は、なんだかんだと出かけることも多いので、
カレンダーを確認すると、課題に取り組める日は2~3日ほどありません。
夏休み初日に長女と相談してスケジュールを決めカレンダーンに書き込みました。
あさがおの観察の1枚は終了しました。



本は毎日読むので、
読書記録は問題なさそうです。



一行日記は毎日書くとして、
絵日記はお出かけしたことを書くつもりの様で、
8月の中旬から後半になってしまいそうですね。



あとは一番大変そうな自由研究。
区の主催している無料の「セミの羽化の観察会」を予約しています。
その準備として、長女と一緒に、
週末に公園でセミの抜け殻を拾ってきたり、
図書館でセミに関する本を借りてきたので、
それでなんとかなるかなーと。



最終日に泣く泣くやる(私です)ということにはならなさそうかなと思います。



学童では毎日学習時間があって何かしら持参しないといけないので、
ドリルを用意しました。
色々なドリルを検討したのですが、
ちょうど知人がコストコへ行くということで、
学研の2冊セット×2(たしざん・ひきざんセット、ことばのつかいかた・漢字セット)を
買ってきてもらいました。
30分集中してやるとかなりの量ができます。
1学期の復習として取り組んでもらいたいと思います。




今回のスケジューリングはちょっと手を出し過ぎちゃいましたかね・・・
来年からは少しずつ自分で計画して取り組んで欲しいと思います。




関連記事

category: 長女7歳(小1)

tb: 0   cm: 0

遅れて来た次女のイヤイヤが嬉しい  

産まれてこのかた、ずっととても育てやすい次女。



育てやすいと言うと聞こえはいいのですが、
3歳児でも本当によーく家族の雰囲気は見ていて、
長女のイヤイヤに圧倒されて、イヤイヤ言うタイミングが無かったり、
「私がおどけて、この悪い雰囲気を和ませなければ」とか、
「私が我慢すれば、うまくまとまるから」というのが垣間見えて、本当に申し訳ない時があります。



わがままで自由奔放だと思われがちな次女ですが、
相手の気持ちを察するあまり、
自分の気持ちより、相手の気持ちや家族の和を優先している部分があるのではと思います。



そんな次女にやっと最近イヤイヤ期が来ました。
ちょっと大変ではあるのですが、それでも私はとても嬉しいです。
自分の気持ちがちゃんと自分の中に育ってきていて、
そんな自分の気持ちに気づいて、
それを素直に家族にあらわすことができるって絶対に必要ですよね。



大人になってから、
「こんなのいやだー。」って、
びっくりするくらいの大きな声と大粒の悔し涙を流すことなんてなかなかでき訳ないから、
年齢相応の今のうちに、しっかり言っておけばいいと思います。
それがちゃんと成長している証ですもんね。



大変なイヤイヤ期。
でも、そう思えば、泣き顔も本当にかわいく見えます♪
泣きやまない子はいないですもんね。


トラコミュ
兄弟・姉妹
トラコミュ
2人育児





関連記事

category: 次女3歳(年少クラス)

tb: 0   cm: 0

次女の胎内記憶  

最近、次女がしっかりとお話できるようになったこともあり、
先日、ふと胎内記憶の質問をしてみました。



「ママから産まれる前は、何をしていたの?」と。
そうしたら、躊躇なく
「寝ていたの。」とのこと。



長女の時も思ったのですが、
「ママは何を言っているんだろう?」という表情など一切なく、
躊躇なく返事をするんですよね。
胎内記憶って本当にあるんじゃないかなと私は信じています。



ただ、少し成長してしまうと忘れてしまうのか、
一度目からずいぶんと間をおいて長女に二度目に聞いた時には
「知らない。分からない。」という返答で、
何を言っているのかしら、ママったらという表情だったので、
徐々に薄れていってしまうものなのかもしれません。



3歳くらいって、
言葉の幅や、感情面でも、ぐわっと広がるような気がするので、
質問するにはちょうど良い時期かと思います。
皆さんもぜひ聞いてみてくださいね。神秘的ですよ。



※漢字を間違えていたようで、修正しました。




関連記事

category: 次女3歳(年少クラス)

tb: 0   cm: 2

次女回復  

週末の海の日あたりから、熱と咳が出ていた次女ですが、
食欲全快ではないですが、
昨日は私と家で過ごし、家の中で動き回って遊べるくらいに回復しました。
ご心配いただいた皆様ありがとうございます。
今日から登園していきました。



昨日の様子。

梱包材として入っていた大きな紙に、お絵かきしたり、
1469073241921.jpg


お料理のお手伝いをしてくれました。
(右利きなのか、左利きなのか、いまだにはっきりしない次女なのです。)
1469073242241.jpg



私も胃腸の調子がイマイチなので、
次女と家でのんびりできてよかったです。



関連記事

category: 次女3歳(年少クラス)

tb: 0   cm: 0

夏休みスタート  

ついに長女の夏休みが始まりました。



夏休み開始早々ですが、
今朝6:30からはラジオ体操、
来週にはプール教室、
スタートダッシュの宿題(1年生なのですぐに終わりそう)などなど、
基本は毎日学童(開始が8:30なのが痛いのですが・・・)なので、
本人もノンビリのノの字もない感じです。



親側も、
いつもより早くに起こしたり、
学童弁当(週5日)、
宿題のスケジューリング手伝い・答え合せ、
持ち帰ってきたアサガオ・ダンゴムシのお世話、
個人面談と、
なんだかバタバタ。



私が働いていなければ、学校行事がある日を除いて、
30日ほどは長女はノンビリできることになりますが、
自分に置き換えたって、そんなに休んだら社会復帰できなさそうだし、
そんなにお休みいらないでしょ!なんて思ってしまう鬼母なのであります。



みなさんご存じのとおり、出来た母でないので、
1ヶ月もの間きちんと朝起こし規則正しく(かつ怒らずに仲良く)生活させる自信もないので、
エアコンの入った学童で、
学習時間もあり、外遊びもでき、工作や調理など毎日なにかしらの体験ができ、
規則正しく、お友達と過ごさせていただけて本当にありがたい事です。



本人も、いままでお盆もなく保育園で夏を過ごしていたので、
特に抵抗もないようです。



それでも、夏しかできない体験は色々とさせてあげたいなとは思っています。
新学期に響くほど緩みすぎず、ほどほどに夏休みを満喫してほしいです。




関連記事

category: 長女7歳(小1)

tb: 0   cm: 0

久々の完全Off日に次女ダウン  

連休いかがお過ごしでしたか?



かなり久しぶりに完全Off日だった海の日の祝日ですが、
これまた、かなり久しぶりに次女が熱を出しました。



連休にスタートダッシュで遊びすぎたか、
長女が先週から鼻水をたらしていたのでうつったのか・・・
咳と熱(8土台後半)の割には元気ですが、
一日ゆっくりと家で過ごしました。



久しぶりの完全Off日!!!
こういう時に限って、子供って熱を出しますよね。
買い物に行きたいなと思っていたので残念ですが、
仕方がないですね。



今朝も熱が下がらず、旦那さんが休みを取りました。
もし明日も熱が下がらなければ、私が休みを取る予定。
さて、どうなるかな・・・



東海あたりまで梅雨明けしたようですね。
夏本番、みなさまも体調崩さないようにご注意くださいね。






関連記事

category: 次女3歳(年少クラス)

tb: 0   cm: 0

めまい  

見た目には全くそんな風には見えないのですが、
もともと貧血・低血圧気味なので、立ちくらみなどはたまにあるのですが、
ここ最近は、座っていたり、寝ていても、めまいがすることがあるんですよね。



ネットで「座ったまま」「めまい」と簡単に調べたところ、
自律神経のバランスが崩れている可能性があるそうです。



最近、急に暑くなったので、
家でもエアコンを入れたり(旦那さんがエアコン大好き)、
氷入りの冷たい飲み物を飲んだり、
会社でもかなり足元が冷えたりするのもあるのかなと思います。



めまいがしても日常生活にそれほど支障はないので、
体が暑さに慣れるにつれて徐々に治ってくれればいいのですが、
自転車に子供を乗せて走るのは怖いのでなるべく避けています。



昔から夏になると、外気との温度差でお腹を下したりはしていましたが、
最近は、
炎天下の公園に半日も居ると、残りの半日は何もできなかったり・・・
疲れがたまりやすく抜けづらかったり、
季節の変わり目は体調を崩しやすかったり。



40歳になり、なんだかてきめんに体力が落ちた気がします。
旦那さんも、すっかり中年体型のビール腹で、結婚前の面影はありません・・・



30代まではなにもせずとも無理が利いていたとしても、
40代からも健康に過ごすためには、
日ごろの運動習慣や体のメンテが必要になりそうです。



ママ友には「子供を旦那さんに預けて自分の時間を確保した方がよい」と、
ありがたいアドバイスをいただいたりもして、
本当にそうだなと思う反面、
子供が2人居て、実家も遠いと、
コンスタントに自分の時間を取り、継続的に運動をするというのは、
なかなかハードルが高いなとも思います。



でも、なるべく自分の時間を取って運動をしないとな、と。



つい最近までは痩せたいという目的が第一でしたが、
これからは基礎体力をつけるということが目的の運動になりそうな予感がした、
40歳の夏なのでした。。。



さて、明日から連休ですね。
楽しい三連休を!



関連記事

category: Health Care

tb: 0   cm: 0

学童での宿題と長女のウソから学ぶ  

少し前の、反省した話です。



夕方は忙しいので、
長女には学校の宿題は学童で済ませてきてね、とお願いしているのですが、
やってこない日が続いた時がありました。
(ちなみに宿題内容はプリント1枚など、長女にはさほど難しくない内容で、
学童側では学習専用時間と言うものは取られておらず、声がけもしないというスタンスです。)



「どうしてしてこなかったの!?」と長女とバトルする日々が続いていたある日、
出来なかった理由について長女が私にウソをつくようになりました。
宿題もせず、ウソまでつくなんて!!!と私は怒り心頭・・・だったのですが・・・



ふと以前に読んだ記事を思い出しました。
「親に怒られないための子供のウソは、親が厳しすぎるための自己防衛」というものです。



さらによくよく考えて見れば、
夕方慌ただしく気持ちと時間に余裕がなく、
学童で宿題を済ませてきてほしいのは、全て親の私の都合ですもんね。



そもそも、
長女の宿題は長女の課題であって、
「済ませてきてね」と私からお願いしているというスタンスからしておかしいわけですが。



長女の学童状況をリサーチした感じでは、
ほとんどの子が宿題をしていないようで、(一人だけいつもしている子が居るようです)
それでも長女は頑張ってしていたようなのです。
他の子が遊んでいるのを横目に宿題をするというのは、
7歳には簡単ではないでしょう。
それなのに、そういうことに気付いてあげられていなかったなぁと・・・



なので、
「宿題をしてこないことより、ウソをつくことのほうがよっぽど悪いこと。
だから宿題をしてこなかった日は変なウソはつかず、正直に出来なかったと言ってね。」と話しました。
そしてその日から、
宿題をしてこなくても怒らずに付き合うようにしました。
でも、以前より済ませて来てくれる日が増えました。しかも誇らしげな顔で。



親が変われば、子も変わるということでしょうか。。。



これからも子供のサインを見逃さないよう、
子供を見つめていきたいです。





関連記事

category: 長女7歳(小1)

tb: 0   cm: 0

夏休みの過ごし方と必要なもの  

もうすぐ長女小1初めての夏休みが始まります。
娘たちは保育園児なので、
ありがたいことに今まで夏休みの過ごし方について考えたことはなかったのですが、
今年からは色々と考えないといけません。



先日学校と学童の保護者会があり、夏休みの過ごし方について説明がありました。



我が家は旦那さんも私もお盆休みはなく、
数日休みを取り、キャンプとプールに出かける予定ですが、
それ以外は、ほぼ学童にお世話になる予定です。



ですが長く思える1ヶ月半ほどの夏休みも、
学校側の行事として、
・前半後半の各1週間はプール
・前半1週間はラジオ体操
・子によっては前半数日は学校の補習(長女は免れたよう)
・父母主催の学校お泊まり会
・校庭開放日
がありますし、
(ちなみに登校日というのは、イマドキはないようですね?)

学童のイベント
・工作
・調理
・水遊び、etc...
と、ほぼ毎日組まれているよう。



その他に、地元のお祭りイベントや日帰りプール等にいくつか出かける予定なので、
「夏休み、どこにも行かなかったね・・・」と言われることはないかなと思うのですが、
いかがでしょう?



家族総出でお出かけとなると出費もかさむので、
学校で沢山もらってくるチラシのサマーキャンプなどに参加してみたいか聞いてみたのですが、
長女は参加したくないとのこと。



共働きでなくても、そんなに頻繁にお出かけするわけではないと思うので、
これぐらいで十分かな・・・と。
いかがでしょう?




それから、必要なモノをメモ書きしておきたいと思います。

・ドリル
夏休み中、学童では毎日勉強の時間が取られているそうで、
初めの数日は学校の夏休みの宿題をするとして、
その後はドリル的なものを用意する必要があるようです。
今、長女は朝学習として通信教育をしており、それを持参させようかとも思ったのですが、
学校の進度より先の物は持ってこないでくださいとのことで×なので、
通信教育のものに関しては今まで通り朝学習として使用するつもりです。
ということで、市販のドリルが一番手っ取り早いのですが、
長女は単調なドリルが苦手なんですよね・・・
手間はかかりますが、無料プリントを家でプリントして組み合わせ、
長女が楽しめる物、少し弱点としている物を組み合わせて、
なるべく飽きないよう取り組めるようにしようと思っています。
こちらのサイトを利用させていただこうかと思っています。
ぷりんときっず: 幼児・小学生の無料プリント



・お弁当、お茶
長女の学童は仕出しなどはないので、毎日お弁当持参です。
冷蔵庫がないので、100均の保冷バッグに保冷剤を入れて行く予定です。
お茶は保冷機能の無いものを使用していましたが、
一日中だと悪くならないか心配で、魔法瓶タイプを購入しました。
昔の物と比べて軽くていいですね♪



・お昼寝タオル
1年生はお昼寝をするそうで、タオルケットが必要なようです。
こちらの柄違いを以前に購入したので、それを持参予定です。
ちょうどよいサイズ・厚さです。




・3WAY レッスンバッグ
いつも使っている肩掛けのレッスンバッグでもよいのですが、
ドリル・お弁当・お茶を入れていくのは、ちょっとバランスが難しいかなというのと、
プールバッグを別途持っていく日もあることを考えると、
リュックの方がいいかなと思っています。
以前購入したサンリオのリュックがあるのですが、A4サイズが微妙に折れてしまうので、
これを機にA4サイズ対応のレッスンバッグを購入してもよいかなと思っています。





・キャップ
学童から学校の校庭へ遊びに行くので帽子が必要なようで、
首の日焼けが気になるので、休日には麦わら帽子をかぶせているのですが、
小学生になるとキャップをかぶっている子が多いんですよね。
長女は今のところ何も言わないのですが、そろそろ言いだすかな。






と、こんなところでしょうか。



子供が夏休みに気を取られていると、
あっという間に秋になってしまいそうですね。
ついつい、つられてお休み気分にならないよう、気をつけたいと思います。




関連記事

category: 長女7歳(小1)

tb: 0   cm: 0

小学校プールで必要なもの  

私、全然知らなかったのですが、
小学校低学年のプールの授業の時、着替えは男女一緒なんだそうです。
えー、ビックリ。みなさんご存知でしたか?
というか、自分自身の時はどうだったのだろう、記憶にありません。



そんなことを全く知らずに、
普通のスポーツタオルを持たせたら、
他の女の子はみなラップタオルだったとのこと。
男の子もラップタオルの子がほとんどだそうです。
あわてて購入しました。



しかも週二日しかないプールなのに、
曜日が続いているので2枚購入。
まあ、夏休みの最初と最後に一週間続けて毎日プールがあるので、
どのみち必要ですしね。



キャラクター禁止なので、長女の好みでこちらにしました。
別々のお店なのですが、パンダ柄の方はメール便OKです。






他に必要なものは、基本的なモノだけで、
指定スクール水着、指定水泳帽、キャラクターではないプールバッグです。



プールバッグはボストン型がいいと言うので、こちらにしました。
上のフリルラップタオルと同じ店舗です。




でも防犯面で考えると、中が見えない透明でない方がよかったかなとも思います。




それにしても学校プールって雨や寒い日は中止ですし、
1学期と夏休みを合わせても、10数回あるかないかなんですよね。



やっぱり泳げるようになるためには、スイミングスクールに通うか、
親が別途教えてあげないといけなさそうです。
次女はスイミングスクールに楽しく通えているので問題ないとして、
長女はアトピーが落ち着いているものの、学校プールの塩素でどうなるかな。
また考えないとですね・・・
でも続けて通うとなるとこれまた大変なので、
単発スクールか何かである程度泳げるようになってくれると嬉しいのですけどね。




関連記事

category: shopping

tb: 0   cm: 0

ダブルレインボー  

昨日夕立のあと、虹が出ていました。
濃い虹の上に、うっすらともう一本見えますか?
なんと、ダブルレインボー!
1467676500747.jpg



素敵なことが起こりそうな予感♪
みなさまも素敵な1日を!



関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

慌ただしい週末  

気持ちの余裕がなく、なかなかブログを更新できずにいました。



金曜日から週末にかけて、
学校の集まり2回、
学童の集まり1回、
習い事 長女1つ、次女1つ、
お友達の家に訪問1回、
図書館2回、
会社の飲み会1回、
という感じで、目まぐるしく過ぎていきました。



長女が小学校に入学してからというもの、
週末はいつもこんな感じのスケジュールになっていて、
来週末も、再来週末も、同じような感じなのです。



その他にも、
長女の歯科(定期健診)と、
次女の皮膚科(水イボ2度目)も予約しなければいけないのですが、
どこに組み込もうか・・
平日は厳しいので、やっぱり土曜日かしら・・・



父母会活動以外の日常の全てを保育園の先生方がしてくださっていた園時代と違い、
小学校は父母の参加がより求められますね。



週末の簡単常備菜作りはなんとか続けていますが、
慣れない小学校生活を長女と2人3脚でなんとか乗り越えようとしていて、
家の中や、頭の中がすっきりとした生活ができているかと言うと、かなり疑問です。
もうすぐ初めての夏休みもやってきます・・・どうなることやら。
2年生になる頃には、少しは落ち着くでしょうか。



相変わらず自分でも要領が悪いな~と思うのですが、
でも私、自分の能力いっぱい又はそれ以上に頑張っているな~とも思います。笑
いや、そう思わないとやっていられない。
一生懸命やっていることは自分自身が一番わかっているのですから、
自分自身が褒めてあげなければ、ね。笑



私としては週末の空き時間くらいはゆっくりしたいと思うのですが、
長女はお友達と過ごすのがとても楽しいようで、
やることを済ませた後は、
お友達と約束・待ち合わせをして、児童館や公園に行ってしまいます。
ザ・子ども、ですよね。
長女の中に占める、家族とお友達のバランスが少しずつ変化してきたのかなと思います。
こういう生活になるのは、もう少し先の2~3年生頃かなと想像していたので、
寂しい気持ちも少しありますが、
長女の世界が広がっていることがとても嬉しいです。






今日もまとまりのない文章になってしまいました、すみません。



ブログの更新がない間もご訪問、応援してくださった皆様、
本当にありがとうございます。励みになっています。



今までは1日1更新を目指していましたが、
これからはもうすこしゆっくりペースながら続けていけたらと思っています。
よろしくお願いいたします。




関連記事

category: 娘のこと

tb: 0   cm: 0