FC2ブログ

いつも笑顔で

アラフォー派遣ワーママの何気ない日常を綴っています。

私がいなくなる日を想像する長女  

いつだったか、長女が年中か年長の頃、
身近に不幸があったわけではありませんが、(実際はあったが長女は一切知らない)
ちょっと不安定だったのか、それともなにかきっかけがあったのか、
「お母さん、死んじゃやだ~」と何度か号泣したことがありました。



そのたびに
「大丈夫だよ。
おばあちゃん(私の母)だって、ひいおばあちゃん(私の祖母)だって、
まだまだ生きているんだから。
ママだって、まだまだ長生きするよ。」となぐさめてきました。



それでも、その後も何度かたまに思い出しては言ってきていましたが、
最近は言うことがなくなりました。
学校に入って落ち着いてきたこともあるかもしれませんが、
長女が何度も読んでいた本も関係あるのかなと思ったのでご紹介します。
話題になった本なので、ご存じの方も多いかもしれませんが。




題名の通りママがおばけになっちゃうお話。
ママ目線のストーリー展開なので、読みながら涙をこらえるのが大変です。
ママの死を意識していない小さい子に読むのは、ちょっとかわいそうかな?




ヨシタケワールド全開。
大人も楽しめる、死ぬのがちょっと怖くなくなっちゃう絵本。





身近な人の死というものを考えるというのは、
子供のみならず、大人にとっても寂しく悲しいものかなと思います。
でもいつかは訪れるもので、誰も避けては通れません。
そう分かっていても、その時には悲しまずにはいられないと思いますが、
いつか別れがあるからこそ、今この時を大切にしなければと改めて思うことができるのかなとも思います。




関連記事
スポンサーサイト

category: 長女7歳(小1)

tb: 0   cm: 0

長女ボーイスカウト入隊  

夏前から何度か体験に行く機会があり、
何事も慎重かつ消極的な長女がどうしても参加したいということで、
ボーイスカウトに入隊することにしました。



活動は、日曜日に2~3回/月。
ハイキング、自然観察、
奉仕活動(募金やイベントお手伝い)、
楽しく自然や科学を知る活動やクラフトなど。



ボーイスカウトの理念は私もまだ詳しくは理解していないのですが、
自然の中で楽しく遊ぶ、
自ら考えて行動できる人になる、
リーダーシップの発揮、
利己だけではなく利他も、
そして活動を通じ、素直であり、健康であり、生命を大切にし、仲間たちと協力しあい、
より良い社会を作る一員になるために必要なことを学んでゆくという感じのようです。



私としては、
女子の世界、これから色々とあると思うので、
学校以外に自分の居場所・世界・友人がいること、
親以外の信頼できる大人が居ること、
利己だけではない習い事(というか活動?)も大事かなと思っているので、
そういう点でもピッタリだなと感じています。



まだ親のサポートが必要なので、一緒に参加して必要に応じてお手伝いするのですが、
世の中には知らないことがいっぱいあるのだなと、
そして子供ってこんなにも生き生きと頑張れるものなんだなと、毎回思います。



あまり宣伝するのも、まわし者みたいでなんですが、
「私ボーイスカウトだから。」と、以前より次女にも優しくなり、
私自身も少し育児を見直すきっかけになり、
長女との関係が徐々に良好になりつつあるように思います。



ちなみにリーダーの皆さんはボランティアなので、
平日はサラリーマンや自営業。
自らも活動費を払って参加しているんですよ。
子どもへのアプローチのしかたを見ていると、本当に魅力的な指導者さんたちだなと思います。
そして父母もボーイスカウト出身者が多かったりもします。
偶然なのか参加している隊を見る限り、働くママが大半で驚きました。



ちなみに次女もゲスト参加という形で、ほぼ毎回参加させていただいていて、
早く入隊したい!とのこと。
入隊は年長の冬頃(隊によって違いがあるよう)なので、長い下積みになりそうです。笑



活動を通して、親子で成長できればいいなと思います。



関連記事

category: Lesson

tb: 0   cm: 0

虫を採ったのに...  

長女の学校の持ち物で、“虫”とのこと...汗



女子なので、虫取り道具もなく、
100円ショップで虫取りカゴを買って虫を探しに行くことに...
(虫取り網は季節柄、売り切れでした...冷汗)



週末、用事の合間を縫って公園をはしごしました。
でも夏のようには虫が沢山おらず、
見つけやすい蝶々はカゴに入れると死んでしまうとのことで、
あちこち虫が居そうな場所を探して、
藪に入って蚊に刺されまくったり...汗
ぬかるみに足を滑らせて転んで尻餅をついたりすり傷を作ったり...汗



やっとのことで、中くらいの大きさのコオロギが採れヤレヤレ。
お家に帰って図鑑と見比べたりして満足していたのですが......



夜に見てみると、なんと虫が脱走したようで、
なんと虫かごは、もぬけの殻......
ショック!!!
子供達も残念そうでかわいそうでした。
どうりで夕方、猫たちがソワソワしてるなと思ったんですよね...汗汗



やはり100ショップの虫かごは、すきまが広すぎたのかもしれせんね。



虫を飼いたいと言うので、
今度はちゃんとしたカゴを買ってあげようかなと思います。



はー、やれやれ...
お尻を強打して腰まで痛いです...汗



40代育児は楽じゃないですが、ぼちぼちやりますか。

NEWOMANを出たところに大きな猫...だあれ?笑




でも...童心に返って楽しかったような!?



関連記事

category: 長女7歳(小1)

tb: 0   cm: 0

長女意欲なしの自転車とスイミング  

残念ながら私に似て運動音痴、かつ慎重派な長女。



自転車、いまだに乗れません。汗



しかも本人も私もまったくやる気がないので、
練習もしていないという。
教えても逆切れするので、やりたくないというのが本音。汗



小1だと乗れない子は少数派です。
もしくは自転車に乗れなくても、学校で練習するので一輪車は乗れる子もいたり。



他人が出来るからどうこうという訳ではないのですが、
私も長女を乗せて走るのがもう限界なので、
生活の足の自転車を乗れるようになってくれないと、
困るようになってきました。
そろそろ練習しないとね。汗





それから、スイミング問題。
肌の調子が悪くて退会してしまったスイミング。
今夏、学校で少しは練習したようで、
先日一緒に区民プールで泳ぐと、"けのび"程度はできるようになっていました。
それでも泳げると言うには程遠い感じ。
近くで手頃なスクールがあって、お友達が行っているので勧めてみたのですが、
スクールには通いたくないと。



何度も聞いてみたのですが、本人のやる気がないことには、
無理やり通わせるわけにもいかず・・・




とにかく何事にも尻込みしてしまう、長女の性格・・・悩ましいです。
どうしたものでしょうね。汗




関連記事

category: 長女7歳(小1)

tb: 0   cm: 0

初サンリオピューロランド  

お友達に誘ってもらったので、
私と娘たちで初ピューロランドへ。



連休中で雨ということもあり、激混みでしたが、
慣れたママたちの動きにより快適に楽しめました。



前評判があまりにもアレだったからか、
思っていた以上に楽しめました。



パーク全体が屋内で広くなく、2つある乗り物もスピードがノンビリなので、
次女3歳にちょうどいいかも、という感じでしたが、
案外、長女たち小1グループも楽しそうでした。
パーク内は階段が多く、次女を抱っこしたりしてちょっと大変な場面もありましたが、
ほとんどは長女のお友達が手を引いてくれたり、
お菓子を開けてくれたり、
乗り物も真ん中に入れてくれたり、、、チヤホヤ。
小1女子はお世話好きで本当に助かります。



1474324790777.jpg
1474324790581.jpg
1474324790266.jpg



ただ、乗り物60分待ちがほとんどだったので、
平日がオススメです。
私たちはママ達が先に並ぶ方法で乗り切りました。



娘たちもまた行きたいとのことなので、
割引券があれば、また行ってみたいなと思います。



他にも連休中に、サンシャイン水族館、近所のお祭り、区民プールなど出かけました。
先日は久々に品川エプソン(水族館)にもお友達と行ってきました。



次女が大きくなってきたこともあり、
旦那さんか私かどちらかで娘たちを連れて、ある程度行動できるようにもなってきました。
連休中も、私は1日はオフ日をもらい髪を切りにも行けました。
家族のお出かけも楽しいのですが、そろそろ長女はお友達と出かけるのも楽しいようです。
楽しく遊べて、ゆっくりもできた連休でした。


ブログ村テーマ
子どもとおでかけ♪




関連記事

category: 近郊・日帰り

tb: 0   cm: 0

としまえんプール  

としまえんプールのチケットがお安く手に入ったので、
7月の終わりごろに行ってきました。



芋洗いで有名なとしまえんなので、事前に調べて行きました。
子連れで楽しむポイントは、

・オープン前にプールに近い西ゲートに並ぶ
  (暑いのでお父さんの役目、日によって前倒しでオープンする場合あり)

・オープンしたら更衣室は素通りして、まず場所取りに行く
  (簡易テント持参の方が多いです、レジャーシートだけの方は木陰がマスト。もしくは事前に有料席を予約。)

・飲食物は保冷バッグに入れて、多少用意しておく
  (買えるお店も沢山ありますが、子連れは行くのが面倒な場合もあるので)

・ラッシュガード、ビーチサンダル持参
  (日焼けや・冷え・怪我対策に)

という感じでしょうか。



その他の点は、
・浮き輪は大きいものもOK
・コインロッカーで100円玉が必要(大きさにより値段差あり)
・同じチケットで遊園地でも遊べる



朝一の波のあるプール。
まだ芋洗いではなく、水も澄んでいます。
1473738871626.jpg



お昼ごろの波のあるプール。
芋洗い状態です・・・
とはいっても泳げないほどではないですけどね。
子連れなので、一番波の高くなる激混みポイントにはいきませんでした。
1473738870854.jpg



子供用のスライダー・滑り台・浅いプールのコーナーもありますよ。
1473738871386.jpg



子供たちは途中でお昼寝しました。
1473738871093.jpg


他には大きなスライダーや、流れるプールなどもあります。
帰りは遊園地で遊んで、大満足な長女でした。



7月末で梅雨明け直後だったからか、
当日はプールの水がかなり冷たくて、
次女はちょっと身体が冷えて疲れてしまったようでした。



私個人としては、
田舎の市民プール(適度な規模と混み具合)か、
ホテルのプール(子連れでは新宿京王ホテル、舞浜のシェラトン、アウラニ、沖縄他に行ったことあり)か、
国内外問わずビーチがやっぱり好きだなーと。
アラフォーには、としまえんは人が多すぎて、楽しい<疲れる、という感じでした。笑



でも規模が大きくて、子供にはレジャー感はあると思うので、
夏休みのイベントとしては良かったかなと思います。
今年の夏休みの計画は長女と一緒に立てました。
有意義な夏休みになったかしら。。。



ワンタッチで開いて、コンパクトに収納できるポップアップテントは、
公園、海水浴、プールなど、子連れには大活躍。
我が家のものはもう少し小さくて3人で満員なので、
海水浴、プール、万が一の災害用としても、着替えもできるフルクローズのこちらがいいな・・・
次買うならこれかな~♪




私は日焼けと体型カバーのため、長めのラッシュを着ました。
体型を隠しながら、少しは女子っぽく、かわいらしいのが気に入っています。




ママたち、ラッシュ+短パン+トレンカという方が多数。
リゾートの海ならちょっと冴えなくても、としまえんで子連れなら全然ありだなと思いました。





ブログ村テーマ
子どもとおでかけ♪




関連記事

category: 近郊・日帰り

tb: 0   cm: 0

中秋の名月  

昨日は中秋の名月。
あいにくのお天気で月は見ることができず。



旦那さんが作ってくれたので、お団子だけいただきました。
写真撮る前に食べてしまいました...



さて、やっと週末ですね。
病み上がりで長い一週間でした。
世間はシルバーウィークの始まりのようですね。
お出掛けの方はどうぞお気を付けて!
私はカレンダー通りの予定です。




朝晩随分と涼しくなって、猫の開きもそろそろ見納めかな...

布団が小さく見えますが、シングル布団です。
デカネコです。

ブログ村テーマ
猫と暮らす



関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

自分で洗えるよ、次女3歳半  

次女できるようになったシリーズ第2弾。笑



次女がお風呂の時は、
誰かが次女の身体と頭を洗ってあげていたのですが、
「自分でできる!!」と言い張るので、
見守っていたところ、本当に出来ました!!!



その姿が私的にすごくツボで、
固定されたシャワーに顔から真正面から向かっていくので、必死なんですよ。
もう芸人さんの罰ゲームみたいで可笑しくって、長女と大笑い。



頭を下げるか、後ろから当てればいいものを、
なぜか上を向いて流すのが好きな次女。



ちなみに服の着脱もお手伝いしなくとも、自分で出来るようになりました。



いちいち面白い次女。
笑いをいつも提供してくれ、一日の疲れが飛んでいきます♪
これからもよろしくお願いします。



関連記事

category: 次女3歳(年少クラス)

tb: 0   cm: 0

初めてのハサミ、次女3歳半  

長女の入学に気を取られて延ばし延ばしにしていた、次女のハサミ。
先日また、本人がやりたいと言ったので、
初めて使わせてみることに。
1473737972440.jpg
(そういえば、髪をおかっぱにしました~♪)



ハサミの向きと手の位置を教えてあげると、
なかなか上手にサクサクと切り進めて細かく切っていました。
一度指を切りそうになっていたけれど、
失敗がよかったのか、それ以降は特に問題なく切り進めている感じでした。



本当は使うときはいつも見守ってあげたいのですが、
平日夕方は、
長女の学校宿題答え合わせ、習い事の宿題、通信の答え合わせ、翌日の学習準備などで私が精いっぱいで、
ついつい放ったらかし状態。
次女は、一人で引っ張り出して、迷路やひらがなドリル、ハサミなどをしている感じです。
本当に申し訳ない・・・




次女はまだ右利きか左利きかはっきりとせず、
えんぴつ・フォークは左、エジソン箸は右(長女のお下がりなので)という感じ。
ハサミもこれまた長女のお下がりなので、右利き用のしまじろうの"はじめてのハサミ"です。
でも左手でも使おうと思えば使えそうな感じです。



使いやすいハサミで、長女もずっと使っていましたが怪我などしたことはありません。
ハサミの上側に印がついているので、持ち間違えが少ないと思います。
色は画像と違って、ピンクかブルーです。





ちなみに左利き用もあります。
こちらは色がイエロー×グリーンです。





しまじろうハサミを次女に譲ってもらったので、
長女にはこちらを買ってあげました。
学校用に買ってあげたこちらが使いやすいとのことなので、色違いの物を。





気がつけば、そろそろ3歳半の次女。
年齢相応の自己主張もありますが、
色々と出来ることも増えているんだなと嬉しい気持ちになりました。



関連記事

category: 次女3歳(年少クラス)

tb: 0   cm: 0

ダウンしていました...  

自分の風邪では休めないと、先日ブログに書いたばかりですが、
直後に体調を本格的に崩し、ダウンして会社を数日お休みしてしまいました。
今日からなんとか復活です。



水曜日の時点では咳、倦怠感、下痢だったので、
早めに体調を戻そうと思い、半休をいただいたのですが、
夜からは加えて、嘔吐、寒気、激しい頭痛でダウン。
それから2日間は水分も吐いてしまうような感じで、お布団から起き上がれませんでした。



金曜日の夕方にやっとお粥を食べられるようになったのですが、
未だに食べるとお腹を下してしまいます。
それから、しつこい咳でなかなか寝られません。



娘たちのことや家事は、
大抵のことは旦那さんが出来るので問題ないのですが、
体調を崩した私を見て次女が動揺して大泣きしてしまい、
嘔吐しながらも次女をなだめたりしていました。
母親あるあるでしょうか?



何日も寝ていたので体は毒が出たように楽になっている反面、
たった数日なのに体力が落ちてしまい、
家族にうつさないようにと日曜日に家中の掃除をしたらグッタリしてしまいました。



それにしても今回実感したのは、
普段無意識にタイミングを見て家の中をリセット掃除している私がダウンすると、
あっという間に、
子供のプリント、ドリル類の答え合せ、次女のおもちゃが散乱し山積み状態に。
こうなると片付けが本当に大変でした。
やっぱり都度リセットが一番手軽に家を綺麗に保てるなと思いました。



それから今回驚いたこと。
旦那さんが、精をつけてねと、すき焼きを作ってくれたこと。
いや、私、嘔吐中ですが...と心の中で突っ込みを入れました。笑
みんなが美味しい美味しいとすき焼きを食べる横で、
自分でお粥を作って食べました。
旦那さんいわく、
欧米人は風邪でダウンしたら肉を食べるらしいよ!とのこと。
一体どこからの情報だろう...
しかも私、純粋な日本人だし。笑



風邪をひいて唯一嬉しかったのは、
体重が3キロダウンしたこと。
お腹が平たくなりました。
でもすぐ戻っちゃうんですけどね~



今回の風邪悪化の原因は、
おそらくずーっと疲れたなと思いながら、
少しも自分の休養時間が取れなかったことかなと思います。
ずっと疲れていたんですよね。
それから風邪をひく数日前に"ガーン"(←昭和)と思うようなショッキングな事があったことも多少あるかなと。
それらの疲れが風邪で寝込んだことでリセットされた気がします。
どんなに忙しくても、ママも休養が必要なんですよね。



さて、頑張ってきます。
季節の変わり目ですから、どうぞみなさまもお気を付けくださいね。



関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

自分の風邪では休めない  

どうやら風邪をもらってしまったらしく体調がイマイチ・・・
咳とダルさと胃腸がずっともたれている感じ。



次女は今週やっと笑顔が出るようになり、食欲も回復♪
長女にはうつっていないのが幸いです。
子供が元気なら、多少の風邪は問題ありません。



自分の風邪では仕事は休めず、、、ノドあめ、マスク、早寝で乗り切りたいと思います。

1473202071013.jpg



会社でも咳をしている人がチラホラ。
みなさまもどうぞお気を付けください。


関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

余裕なし  

次女は結局今週3日もお休みしました。
熱はそこそこなんですが、咳がひどかったんですよね。
なので体力低下、、、ぷっくりおなかも凹んでしまいました。かわいそうに・・・



長女は新学期が始まりました。
本人は学童より学校の方が楽しいそうで(中休みに外遊びできるから?)、
学校に行くのを楽しみにしていましたが、
そうは言っても、すぐには元のリズムには戻らなくて帰宅後はグダグダしております。
本人に出すものを出してもらったり、翌日の準備をするよう促すのがシンドイです。
やり始めれば問題なくちゃんとできるのですが、
やり始めるまでが長すぎて、私ストレスフル。
あぁ、また普段通りの生活が始まるんだなと実感しました。



そして私は会社の、とある飲み会の幹事になりまして、
普段は幹事など任されないキャラクターなので、不慣れで大変。
正直、通常業務が滞っております。
個性の強いお姉さん・おじさま方同士の調整をしたり、計算したり、プレゼントを用意したり等々、
幹事さんってなかなか大変なのですね。



次女の体調不良、長女の新学期、自身の幹事とトリプルパンチで、グッタリ。
昨日は胃が痛く、ビオフェルミンを飲んで9時前にダウン。



ブログの方にも書きたいことが沢山あるのに、なかなか追いつきません。
あとひと踏ん張り、頑張るぞーー!
おーー!



関連記事

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0